« 心よりお詫び申し上げます・1 | トップページ | 車山、あぁぁ〜車山 »

2006/01/19

先週の金曜日くらいから、札幌中心部で除雪作業がかなり本格的になってきた。

道路脇に山になった雪を、ダンプに乗せて運び始めたのである。

その様子は、雪をかきあげる車の後ろに、荷台が空のダンプが列を作って並んでいるのだ。見るとなかなか迫力ある映像である。でも除雪の費用が貧乏である北海道にはかなり辛いらしい。

さらに、この行列のおかげで、一般車両の通行も制限されてしまうときがある。でも雪が無くなって道が広がることを考えると・・・・・

で、いろいろ考えた結果この全てを解決するのは・・・・・

『マジンガーZを作る』

である事に気づいたのである。雪を運ぶからお金がかかるのである。

マジンガーZがあれば、

・ブレストファイヤーで雪をその場で溶かすことができる。

・さらさらした雪をルストハリケーンで飛ばすことができる。

・広い道内を飛んで移動することができるので、時間が有効に使える。

・雪崩が起きそうなところに、ドリルミサイルで人工雪崩をおこして、雪崩回避ができる。

あらゆる面でメリットが出そうである。

ちょっと眠いので、?な事を書いているが、北海道経済を救うためにも、まずは誰か

『兜博士のやうな人』

を見つけてくるべし!!

|

« 心よりお詫び申し上げます・1 | トップページ | 車山、あぁぁ〜車山 »

コメント

兜博士のやうな人を見つけたら次はZを開発する光子力研究所を建てる土地を探さねばなりません。
Duke閣下が操縦するにはふぇらぁりぃーをホバーパイルダーに改造してパイルダーオンが必要でせう。
しかし、雪を溶かすのにブレストファイヤーは危険です。。。
雪が解けてあっといふ間に蒸発するでせうが周囲の民家まで消し飛ぶ恐れがございます。。。。

投稿: がま | 2006/01/22 19:56

土地は某県連ご用達のスキー場のそばが良いのでは?
街から離れていて、人目につかなさそうです。

私はZは操縦できないので、ボスロボットで充分でございまする・笑

投稿: Duke | 2006/01/23 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心よりお詫び申し上げます・1 | トップページ | 車山、あぁぁ〜車山 »