« 延命処置 | トップページ | プロペラぶるるん -その2- »

2007/10/27

プロペラぶるるん -その1-

ちょい前のことですが、釧路・根室に行ってきました。

目的は、冷え込んでいる道経済、特に釧路・根室の商店活性化調査のためでありました。Duke秘密基地より車で15分強の丘珠空港から釧路に向かったのであります。

Ca330657

Ca330658 こういうプロペラ機に乗るのです。まさしく、プロペラぶるるん・空飛んで~という歌もありましたが、結構この飛行機怖いんです。(実は高いところはあまり得意でない)

で釧路空港に到着。初日は根室経済の調査という事で、久々にレンタカーを借りました。

Ca330666 コンパクトでかわいい車です。私の”ふぇらぁ~りぃ”と比べると、座席位置が高いので、視界がいつもと違うので慣れるのにちょい時間がかかりました。製造メーカは同じなんですけど・・・・・

で、根室へGO!!

根室での経済状況把握の基準として、”エスカロップ”の調査を行いました。

Ca330664 Ca330665                                          

写真のものがエスカロップなのですが、カツライスのようなものです。デミグラスソースがかかっていて、なかなか美味しかったです。普通の喫茶店のメニューには必ずあるそうです。写真のは、特製エスカロップで1260円でした。通常エスカは840円との事。

違いはソースの濃さとカツの肉厚だそうです。(喫茶ドリアンにて)

Ca330663 ちなみに、カツではなくエビフライ版もあるようです。この喫茶ドリアンには11:30頃到着したのですが、先客が2名居て、2名ともエスカロップを食べてました。その後ファミリーが2組と数名が入店しましたが、殆どの客がエスカロップを食べてました。

エスカロップが根室経済に多大なる影響を及ぼしていることが確認できました。

その後、納沙布岬まで少し脚を伸ばしました。あいにくの天気のせいか、観光客は皆無。

こちらは道経済そのものと言った感じでした。天気と海の状況を見ると、思わず

『兄弟船』を歌いたくなってしまいそうな感じでした。(誰かさんだとすぐに歌うと思うのですが~)

Ca330668 Ca330671

Ca330674                                                 

                                

                                   

ちなみに、ここのトイレにはこんなコメントが・・・・・・

Ca330673 Ca330675                                             

本土最東端とのこと。利用してきました。

                                          

夕食は、釧路市内の某店にて、こげなものを

Ca330681

スパゲッティハンバーグを食べました。実はこのサイズが凄いんです。

完食後はおなかぱんぱんになってました。そのため、釧路ラーメン経済調査は実施不可となってしまい、再調査を行うかどうか?検討することとなりました。

と、いう事で宿は釧路駅そばのホテルへ。

1日目終了!!

続きはまた。

|

« 延命処置 | トップページ | プロペラぶるるん -その2- »

コメント

北欧の雄
SAAB SKANIAの
SAAB340Bですか。

投稿: 快調 | 2007/11/01 07:38

翼見ないで訂正良く見ないで書いてしまいました。
高翼だからDHC8ですな。

投稿: 快調 | 2007/11/01 07:45

そうです。
ぼんちゃんです・笑
58席しかない飛行機です。
プロペラが窓の外で回っているのを見れるかと思ってたんですが、回転が速すぎて、羽は見えませんでした~

ちゃんと前輪は出ましたのでご安心くださいませ~

投稿: Duke | 2007/11/04 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 延命処置 | トップページ | プロペラぶるるん -その2- »