« 何の頭文字? | トップページ | スーパースターシート »

2008/04/07

通訳が必要?

年金記録の照合問題において、昨年の参議院選において、当時の首相は

『最後の1人に至るまで年金を支払う』

と言っていたと私は聞いていたが、今日の首相答弁は

『全面的に解決するような誤解を与えるような表現があった。過分な期待を持たせたことはおわびしなければいけない』

と謝罪していた。謝罪内容が違うのでは?どう解釈すれば参院選のときの発言を誤解しないで、理解できるのか?あきらかに3月末までにやる!!と言っていると思うのだが、最後の1人までというのは、政治的には

『全部できなくてもしょうがない』

と訳すようだ。またその裏には

『誰の責任でもない』

という意味も含まれているようだ。日本語は難しい。政治用語専用通訳が居ないと、凡人の私には、正しい意味が理解できない。今後は、国会中継の際には、政治家の発言時、TV画面の下部に

”過度な期待を間違えて持たないよう、意味をただしく理解できるために字幕を入れていただきたい”

内閣支持率が20%台に低下し、不支持率も50%超という最悪な状況になっているが、洞爺湖サミットの議長に固執しているのだろうか?

そういえば今日の発言の中には

『格好だけじゃなく、中身の充実が大事だ』

との発言もあったようだ。

”中身があるの?中身が無いと思っている人が多いから支持率下がっているんじゃないの?”

これはどう理解すればいいのか、凡人の私にはわからないが、なんとなく

”ガソリンを早く25円を戻した(政治家は上げたではなく)価格にすること”

と理解したのだがいかに?

こんなことをゴタゴタやっているから、日本の株価が低迷しているのが、判らないのであろうか?今や日本株式の多数を海外投資家が握っている現状において、

”行く先が見えない国に投資するより、経済発展途上中のBRICSに資源を投資する方がマシ”

と思う投資家が多いと思わないのだろうか?

不沈空母日本と言っていた昔が懐かしい。不沈ではないが、迷走空母日本。そのうちどこの国も相手にされない幽霊船になるのは、そう遠い未来ではないのかも知れない。

*BRICS:ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカの国々のこと。21世紀中ごろには、これらの国々の経済成長は、日本、米国などを追い越すと言われている。

|

« 何の頭文字? | トップページ | スーパースターシート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何の頭文字? | トップページ | スーパースターシート »