« 人口調整? | トップページ | 勇気を出して・・・・・ »

2008/04/21

経済の祭典

今年の夏に開催されるオリンピックの聖火リレーで世界各地でトラブルが起きている。日本でもスタート地点を辞退したら、スプレーで落書きが・・・・・(日本語・英語などの文字で無いので、日本人の犯行とは私は思っていない。)

さらに、今回の開催地は公害問題や様々な問題を抱えた中での開催となる。選手村の部屋も、サイズがバラバラで、とても狭い部屋に3人押し込んだりなど、選手のことは考えているのか?と思いたくなるくらいだ。(競技終了後に、マンションとして販売されるために、部屋ごとにサイズが違うらしい。リビングや狭い部屋、広い部屋など様々な部屋を割り当てられている)

はっきり言って、経済復興、国民意識高揚など国のためという理由のみの開催としか思えない。しかし、これは今回の開催国だけの問題ではなく、過去の開催地(日本では特に長野など)やこの先の候補地なども、経済的な効果を狙ってのものである事は周知の事実である。

年々、商業的要素も強くなり、

『オリンピックって何?スポーツの祭典でしょ?』

と正直思えない気がする。ここはひとつ原点回帰ということで4年ごとに

『毎回アテネで開催する』

という事にしてはいかがか?

各競技の開催場所も同じのため、競技条件も毎回同じ状況がつくれる。アテネは4年ごとに開催されるから経済効果はあるだろうが、毎回開催地選挙で様々な裏工作が行われ、各国でのいがみ合いもなくなり、今回の開催国のような問題がクローズUPされるのであれば、アテネで固定で良いではないか?

高校野球の甲子園のように、アテネ=オリンピック聖地で良いではないか?

聖火リレーも世界をまわる必要もないぞ!!

でもひとつ問題が・・・・・

冬季オリンピックはどうする!?

とりあえず第一回開催地のシャモニー(仏)にでもするか!?

|

« 人口調整? | トップページ | 勇気を出して・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人口調整? | トップページ | 勇気を出して・・・・・ »