« 驚き!! | トップページ | やっと »

2008/11/19

値上げの意味

久しぶりにトンカツを食べた。

昔から食べなれていた、某トンカツチェーン店である。

実はこのお店のメニューは最近値上げになったのであるが、今回ロースかつとメンチカツの盛り合わせを食べてみて・・・・・

①メンチカツのサイズが見るからに小さくなっている

②ロースカツのサイズも小さくなって、肉も質が落ちた感じ。

③ごはんが固くなった感じ。噛んでも味が??

④味噌汁の具(しじみ)がかなり小さいサイズで、味も粉末だし強調??という感じ

⑤キャベツの盛り方も少量に

値上げをしたのに全体的に質・量とも落ちた感じを受けた。値上げの意味って

『質を維持するために、値上げじゃないの?』

と思っていたのだが・・・・・・・

食べていて美味しく感じないのは勿論、腹も立ってきて、ロースカツ2キレと、メンチカツ1キレとご飯を少しだけ食べて残してきました。(かなり残したということ)

『値上げしてこの程度か!!』

もったいない、贅沢なヤツだ!!と思われるかも知れませんが、値段相応感が全く感じられないのに無性に腹が立ったからです。

もう二度とこのお店には行きたくないと思いました。

(同チェーンでも、他店舗は違うかな?)

まぁ~感じ方(価値観)は人それぞれなので・・・・・・・・

自宅に帰って夕食の食べなおしの、コンビニ弁当の方が、価格・味が相応で満足できました。

|

« 驚き!! | トップページ | やっと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 驚き!! | トップページ | やっと »