« 行商人? | トップページ | ところ違えば »

2011/03/23

他の地域だったら

地震などの影響で原発が問題視されているが、今回の地震が別の電力会社のエリアで発生し同規模津波が起きたら果たしてどうなったであろうか?・・・事故を起こした設備を保有管理しているのは、東電だが、原子力の安全基準は国も策定に関与している筈である。対策が結果的には不十分であったが、日本国という国の基準自体が不十分であったのであろう。今回の地震を教訓に現在稼動中の原発で既に高台に循環用ポンプを設置しはじめているところもあるようだ。事故を機に原発の是非について、声を高々にする方もいるだろうが、今後の日本国民及び、地球環境に関係する事なので、慎重に協議する必要があると・・・原発反対であれば、何年かかるか?だが、代替え電力を確保できるまで計画停電を覚悟する、火力発電で電力価格が高くなり、二酸化炭素が今以上に多くなり、温暖化の可能性があること。それと原発。いずれの方策でも、良い点・悪い点がある。大袈裟かも知れないが、どういう覚悟で電気を得るのか?子どもたちの未来にも関わることなので、冷静に考える時になったのではないかと、今回の原発事故を通じて感じました。果たしてどういう道になるのか・・・・ でも一度、便利を覚えると不便

|

« 行商人? | トップページ | ところ違えば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行商人? | トップページ | ところ違えば »