« くるくる | トップページ | すきまが・・・・・ »

2012/03/30

マナーというか

プロ野球が開幕しました。
大人げない法廷闘争を繰り広げている球団の開幕戦をTVで見ました。
そんな試合の中で気になったシーンが・・・・・・


巨人の攻撃(6回裏か7回裏だったはず)中に、ファールボールが1塁側ファールゾーンからエキサイトシート方向へ飛んでいきました。
(エキサイトシートとは、下図黒矢印の部分/フェンスが低く、ネットが無い)
PhotoPhoto_2

ヤクルトの1塁手は、ボールを追って、エキサイトシート付近に落ちてき始めました。1塁手もエキサイトシートフェンス内側際にグラブを伸ばそうとしましたが・・・・・・


”客が立ち上がり、ファールボールを捕球した”


のである。


”はぁぁ~?”


という感じです。

ファールボールを追いかけていた1塁手も



”なんでグラブ出してとるんだ!?何考えているんだ!!”



のような、信じられないような顔をして、首をひねっていました。

このボールを捕球したのは、白髪がだいぶまじっていた、人生経験もそこそこありそうな中年っぽい方でした。
グローブを持ってきているぐらいですから、きっと野球がお好きなんでしょう。

しかし、フェンス際で1塁手が、取れそうな距離なのに、それを制するように立ち上がり捕球してしまうというのは、


”観戦者のマナーとしてはどうなんでしょうか?”


このファールボールがアウトになっていたら、3アウト・チェンジで巨人の攻撃終了・・・・・・という場面もあるかも。逆にヒットが出て試合の流れが大きく変わる場面になるかもしれません。
特に、この試合はヤクルト投手が好投し、


”ノーヒット継続中”


だったのです。
今回は、試合結果に影響が無かったので何よりでしたが・・・・・・


スポーツ観戦のマナーというか、常識を改めて感じた試合でした。



|

« くるくる | トップページ | すきまが・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くるくる | トップページ | すきまが・・・・・ »