« 宝の山? | トップページ | なんなん »

2012/03/27

大崎病

大崎病という病気にかかってしまいました。

この病気は、突発的なものであり、完全に治癒できず、再発可能性あります。
私のような生活をしている人は、1度は患ったことがあるかと思います。

そんな大崎病にかかった経緯をご紹介!!



二郎大宮店に行きました。

Ca331594

11:00開店なので、10:40頃到着したのですが・・・・・・・

待ちは”ゼロ”

と思って、なんか張り紙があるなぁ~と近寄ると・・・・・

Ca331595

”わざわざ平日の朝イチバンできたのに、それはないでしょぉぉ~”

という悲劇に見舞われました・悲

で、急遽路線変更で、カレーをたべることにしました。
Ca331596

店名は”ゴーゴーカレーというチェーン店で、埼玉初進出です。
”金沢カレー”という、ややルーが黒いカレーでした。
写真はありません。開店後1人目の客のようで、そこそこ広い店内ガラガラで、写真を撮るような雰囲気でなかったのです。

カツカレー@650円を食べましたが、味は普通においしいです。
D個人的には、普通のカレーの方が好きです。
ただし、このお店(大宮店は?)は


”福神漬けが自分でとり放題!!”


牛丼屋の”べにしょうが”状態です。
まぁ~、そこそこ満足して帰途につくつもりでしたが・・・・・・



”どうしても、カラダが二郎モードから抜けきらない!!”



という事で、ラーメン二郎・赤羽に急遽向かいました。
大宮から赤羽までは、電車(湘南ライナー利用時)によっては1駅です。
赤羽駅からも近く、行きやすい場所です。

11:00開店で、現地着11:30でしたので行列を覚悟しましたが、店内に5名、店外の行列専用スペースに4名で、10番目でした。

小ラーメン@650円の青いプラ食券を購入して25分ほど待ってから着席できました。
着席後、まもなく

『ニンニク入れます?』


と聞かれたので、


『少なめ、ヤサイ』

とトッピングも合わせて答えます。
で、7~8分後くらいにヤサイがてんこ盛りの小ラーメンがきましたが・・・・・・



写真が無いんです!!


だって、カウンターに


”携帯電話禁止です”


とのシールがあるし、他お客さんの誰も写真撮らないし、店主の調理場所まん前の席で、

プロレスラーの蝶野を年取らせたような感じの”ヤヤ威圧感のある”人の真ん前だったので・・・・・・・


では特徴を言葉で

●スープは旧神田二郎、旧新橋、池袋等より結構濃く感じました。本店や神保町と同じくらい。

●麺は固めもできるようですが、ふつうでも私は満足できました。

●ヤサイのトッピングは、上記で比較した店舗より多めで、キャベツ割合が高いです。この点も三田本店に近いかも

●豚の形態も本店に近いです。


個人的には、濃いめが食べたい時の好きな二郎です。
また行ってみたいです。


あっ、店構えだけ写真撮りましたので。
Ca331597

商店街にあるせいか、行列で他店に迷惑をかけないために、行列整理人がいます。
また、赤羽店は”水ポットが無い”ので、店舗外行列スペース自販機で、黒烏龍茶を購入するのをお勧めします。三田本店もそうですが。

満足し、お腹がいっぱいになりすぎて、その後帰途につきました。



が、大崎病って?

臨時休業にぶつかることを、ラーメンオタクの間では、”大崎病”というらしいです。
これは、ラーメンライターに、大崎さんという方がいて、この方がよく臨時休業にぶつかるということから”大崎病”となったようです。



という事で、この病気を治す薬はなく、自然治癒するものでした!!












|

« 宝の山? | トップページ | なんなん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宝の山? | トップページ | なんなん »