« 今日は | トップページ | 領土について »

2012/04/15

禁断の選択

7年ぶりに志賀高原に行ってきました。
D所属クラブの行事に参加のためです。

天気は・・・・
D秘密基地出発時点で


”雨”


そして、高速道路を走行し、現地そばまでも


”雨”


が、高天原に着くと・・・・・

”雪”


でも湿っている雪。

Ca3k0004a

まぁ~、雨でないからいいのか?

とは思いつつ、


”今日は滑らんでもよいかぁ~”


と心にきめかけていたが、周囲の人たちのほとんどは

滑る準備をしているんです。

私の場合、雨では滑らないというのが基本スタイルですが、今回に関しては万が一を考え、多少濡れても大丈夫そうなウエアも持参し、2組ウエアを用意しての参加でした。

結局、この予備ウエアを使用することになっちゃたのですが・・・・・・・

さいわいなことに、雨にはならず、最後までかろうじて雪の状態を保っていてくれたために


”雨では滑らない”


という基本スタイルは維持することができました。
結局、14:30くらいまで滑りました。
ゲレンデ状態は”ザクザク”でしたが、”普通のザクザク”です。
が、視界はガスってしまいゆっくりと滑っていました。

雨では滑らないという考えに対し、


『ポンチョを着ればいいんじゃない?』


という意見もあるかとは思いますが、ポンチョは雨中滑走を初めから意識するためのものであり、これは私のスキースタイルに反することなので、許されることではありません。


初日の昼食は、高天原ゲレンデ前でピザを食べました。

Ca3k0005

これは、タコとぽてとのピザです。
薄めの生地ベースです。


2日目はピーカンでした。

Ca3k0006

朝いちばんでゲレンデに出ましたが、


”リゾータにはやや硬い斜面”


でした。
エッジ真ん丸の私の板では快適には滑れませんでしたが、そんな心配は無用。
実は2日目は”試乗会”を開催したのでした。
40本以上の板をクラブ員でいろいろ試しました。当然エッジは大丈夫!!
Ca3k0012

私も何本が試乗し、13:00には自主的に終了としました。
何年かぶりに国内メーカの板も履きましたが、なかなか良さげな感じ。
でも、現在使用中のH社の板が慣れているせいか、H社の板がいい感じがしました。

ピーカンということもあり、気分は春スキーモード満開!!
Ca3k0009

こんな景色の中、春スキーとなるとこんな恰好の人も出てきます。

Ca3k0008

頭にタヲルをまいて滑る人とか、写真はありませんが、上半身ハダカで滑る若者とか・・・・・・

私なりには滑っては、リクライニングチェアーでまったり日向ぼっこという繰り返しでマッタリしました。

2日目の昼食は
Ca3k0010Ca3k0011

ハヤシカレー@900円とモツ煮@700円です。
さらにデザートで牛乳ジェラート@300円です。
ジェラートはやや小さめサイズですが、味はなかなかでした。

天気は初日と違い終始ピーカン。
15:00に雪上納会を兼ねた今回の行事も終了しました。
3564a815
(ちょばぉをさん、いただきました)

最後は参加者で記念撮影。
温泉に入って帰途につきました。

関越道は本庄児玉から渋滞のようでしたが、吉井で降りる”うにもぐ”には全く関係なく、ちょっとした優越感にしたりながら帰りました。

天気は両極端でしたが、7年ぶりの志賀高原は懐かしく、楽しめました。


GWのはじめにも志賀高原スキーの予定ですが、天気が良いことを祈るばかりです。
だって、参加者に

”天気がどうであろうと、リフト開始から最終まで滑るスタイル”

の方がいるので・・・・・・

Ca3k0013

14:30頃の高天原ゲレンデ。

|

« 今日は | トップページ | 領土について »

コメント

いいなぁ~いいなぁ~いいなぁ~
志賀高原行きたいです!
今の脚前だとどの位滑れるのか確認したいんです。
ところで初日の高天原の昼食はダケカンバですか?
あそこは美味しかった記憶があります。

投稿: wacky | 2012/04/18 17:10

今の脚前だと(最後にみたときの記憶ですが)、かなり滑れると思いますよ~
長期バカンスで、家族3人でお越しくださいませぇ~

昼食は、両日とも”高天ケ原ホテル”で食べました。
ダケカンバはリフト乗り場横の建物でしたよね?
トイレだけ使用しました・笑

投稿: D | 2012/04/18 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は | トップページ | 領土について »