« 新・知っておきたい・・・・ | トップページ | 来たのはいいが・・・・ »

2012/04/26

最悪のシナリオ

たくさんの方が”ネタ”としていると思うが、あえて同じネタを!!


小沢議員が無罪になりました。


裁判で無罪判決が出たのです。
自分の秘書たちは有罪でしたが、小沢議員本人は無罪となったのである。

判決に関しては、人によりさまざまな思いがあるだろうが、親派の議員などは、涙などを流す(ふりかどうかは不明)人もいるくらい。
ある面では人望があるのだろう。

で、最悪のシナリオとは・・・・・


小沢議員が内閣総理大臣になってしまうことだ!!


どういう道筋かというと、

①無罪になったので党員資格停止が解除
②秋のと党代表選挙に立候補
③今までの政治手法で票をかきあつめ当選
④民主党が与党第一党であれば、党代表=内閣総理大臣

ということである。


ここで私がおもうことは


このような議員が内閣総理大臣になって良いのだろうか?


裁判では無罪になったが、

収支報告書の虚偽記載は認められたが、共謀が認められないということでの無罪である。

要は共謀の証拠が無いから・・・・・・

状況証拠と今までの小沢議員の言動等で、国民はどう思うのでしょうか?

法律上は無罪だが、政治という見えないモヤモヤがたくさんかかっている状態の議員が内閣総理大臣というのは・・・・・・・

消費税増税反対という声はあげてはいるが、


”ただ反対と言うだけ”


具体的なビジョンは無し。
個人的には、

”私はみなさんの言うとおりだとおもいます”

という民意を自分につけたいだけのような気がします。

もう、こんな従来の政治家や党などは

うんざり

です。

本当に国及び国民のための議論をする政治家だけが残ってほしいです。

無罪であっても疑惑だらけの政治家や、見当違いのことをして外交にいってしまう議員や、自分が実績を残したいので無理やり法案を通すような議員は引退していただきたいです。


国民との温度差があまりにもあるような気がします。


益々、既存議員及び政党に愛想が尽きました。

|

« 新・知っておきたい・・・・ | トップページ | 来たのはいいが・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新・知っておきたい・・・・ | トップページ | 来たのはいいが・・・・ »