« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012/08/30

なかなか

東京に遠征に来てます。
近いうちという事で、『アベンジャーズ』を見ました。

感想

映画は娯楽だと思わせてくれる作品でした。

なかなか楽しめました。
アイアンマンがかなりクローズアップされているなあ~ と思ったら、来年、アイアンマン3が公開だそうです。

イロイロなヒーローが出てくる映画なのですが、続編もつくれそな感じでした。
また、この映画をこれから見るかと思っている方は、劇場内が明るくなるまで席を立たない事をお勧めします。

| | コメント (0)

2012/08/29

南海トラフの想定について

今日、南海トラフ巨大地震を想定した最大死者数が発表された。

以前に想定した13倍である32万人という算定がされた。
昨年3月11日の地震メカニズムを踏まえてのものらしいが、これについて、考えすぎなのかも知れないがふと思った事が・・・・・・


”この数字って、自民党の都合のための数字では?”


と思ったのである。

そう、こういう国民を不安にさせる数字を提示すると、自民党が提唱している


”国土強靭化計画”


の裏付けとなり、推進しやすくなるのでは?(大々的な大義のある公共事業)
と思ったのである。

この32万人という数字を見れば、200兆円のうちのかなりの数字を使うことができるであろう。

そのために、この事業に関係する企業から自民党に入る”一般国民には見えない金銭”がたくさん生まれるのであろう。

民主党が弱体している中、近いうちに行われるらしい選挙のために、政権奪取を狙う自民党は、

”公共事業という得意の票集め”

の裏工作を淡々と行っていたのかと・・・・・・・・
(増税分の用途を社会福祉に限定しない逃げ道をつくったことも・・・・)


原発と同じで、”危険”のみがクローズアップされて、また国民が騙されそうな気がすると思うのは、私だけだろうか?

| | コメント (0)

2012/08/28

1人で・・・・・

最近、都内に出没をしているときに寄る店があります。

1人でちょっとお酒&腹ごなし程度のものです。

串揚げのお店なんですが、ハイボール&串10数本食べても1500円前後というかなりリーズナブルな感じの店です。

串揚げの中には”アジ”がある(大阪では見たことない)のですが、なんと


30円


なんです。
お店はカウンターのみで、1人でも入りやすいのですが、少々小さいお店なので、長居はできない雰囲気です。
ここでほろ酔いで、上野から高崎線に乗ると、グッスリ眠れます・笑


最近、私のお気に入りに加わったお店のひとつです。

| | コメント (1)

2012/08/27

いただきました

暑い・・・・札幌に慣れていたカラダには、熊谷近辺は暑い・・・・・


で、本題へ。

先日見たCMで、食べたいものが放送してました。

これ

Mos

モスバーガで期間限定発売をしている

”スパカツバーガ”

である。
釧路でよく食べた”スパカツ”のバーガ版である。

Ca330644

スパカツってこれ。
(釧路の泉屋さんのもの)
ミートソース+カツというものなのだが、これが大好きで、釧路出張時にはよく食べました。

という思いもあり、数年ぶりにモスバーガに行きました。


感想


『うまいが、カツバーガー?』


という感じで、ミートソースをあまり感じることができませんでした。

ひょっとすると・・・・・・

違う店舗で食べれば感じが違うかも・・・・・・

という仮説を立てて、近いうちに再チャレンジしようと思います。


近いうちって・・・・・・
野田らないやうに気を付けよう!!
期間限定品なので、食べ損ねる危険もあるので。



| | コメント (0)

2012/08/25

秘密アイテム?

以前に、妻に

『ニンニク臭い!!』

と言われたことがあり、二郎系ラーメンと距離をおいていたのだが、某ブログで二郎系を食べた記事を見て、無性に食べたくなり


”いかに妻にバレずに食べることが可能か?”


を考え、ひとつの方法を考えた。

それはこれ
Ca331643

これを購入することだった。

TVのCMで”ニンニク料理の匂いをお腹から消す”というものであり、これなら食べても大丈夫では?と淡い期待をしたのだ。

で、早速検証するために大宮へGO!!

大宮二郎でクソ暑い昼間に列に並ぶ覚悟をした。
現地11:30頃着で前に3名並んでいました。

注文は、小ラーメンでニンニクは”やや少な目”にした。
これは、ニンニク量により検証結果に差が出るのでは?との考えから。


で食べた後に、すぐに4粒ほど試してみました。
(いくつか種類があったのだが、CMのものを購入)


で、その晩と言えば・・・・・
意識的に妻に話しかけてみたが・・・・・・


”匂いに関するクレームは無し!!”


なんと素晴らしい商品なのだろう!!
これで遠慮なく、ニンニク系を食すことができるではないか!!

と、いうことで今度は
トッピングでニンニク量を”ふつう”でお願いして検証してみるつもりです。

| | コメント (0)

2012/08/23

3D

遅まきながら3D映画を見ました。
3Dを見るのは、ネズミーランドで見た”キャプテンEO”以来である。
(キャプテンは、実は10回くらい見たのだ。)

最近CMでよく流れていたこれ。

Ca331642

リドリースコット監督の

”プロメテウス”

です。
この監督の作品としては、”ブレードランナー””ブラックホークダウン”などの作品や、なんと言っても”エイリアン”で有名な監督です。


で、感想というと・・・・・・・・


『ううぅ~ん、予想した通りのオチ!!』


という感じでした。

内容には触れませんが、この監督の他作品を見たことがある人(どの作品とは、あえて言いませんが)には、私と同じ感想を持つかもしれません。

続編がありそうな・・・・・なさそうな・・・・・・・

私的には、


”微妙な作品”


でした。
この作品だけ見た人は違う感想を持つと思います。たぶん・・・・・



この憂さ晴らしという訳ではありませんが、近いうちに


”アベンジャーズ”

を見に行くつもりです。
単純に楽しめそうな映画というイメージありです。

野田らないやうに、早く見に行かないとなぁ~


*野田らないとは・・・・・
近いうち、近いうちと言いつつ、何か月も先になったり、結局は何もしない事を言う。広義では、約束を守らないという意もある。






| | コメント (0)

2012/08/15

洗脳と無知

日本近海の領土問題がここ数日話題になっている。

ひとつは”竹島”
これは日本固有の領土だが、不法占拠されているという現実。

もうひとつは”尖閣諸島”
これも日本固有の領土だが、こちらは日本が実行支配しているが、こっそり上陸しようと思えばできてしまう状態

この2つのケースに出てくる国が、”韓国”と”中国”


両国とも


”国民に事実を伝えていない”


という現実がある。日本と、両国の歴史的書物等により日本領土であることは明らかではあるのだが、その事実を自国民には知らせず、戦後教育において、


『竹島は韓国の領土』、『尖閣は中国の領土』


という歪曲した内容を幼少のころから叩き込んでいるのである。
当然、このような教育を受けた方々は、自信をもって



『我が国の領土だ!!』 、『自国の領土なのに今さら何をもめるのか?』


という発言がでるのは理解できる。
以前の大日本帝国と同じだ。


グローバルな国を目指すのであれば、あまりにもお粗末な内容。
大統領から国民まですべてがお粗末に見えてしまうのである。

そんな状況を冷静に見ているのが、在日の方々だろう。
全ての事実を認識した上で、日本在住と言うこともあり、複雑な心境であろう。

何にせよ、無知である国民が多数いることを、一国の大統領という立場にある人間が、保身のために世界にさらしてしまったことが一番恥ずかしいことであろう。

日本の政治家より、さらに最低な政治家が隣国にいるのは驚いたが、その行動に対して、毅然とした行動をとらない日本の政府にも憤りを感じる。

支離滅裂な内容になってしまったが、



”洗脳されて、真実をしらずに堂々と自己主張ができる国民”





”真実は知っているが、自国政府が何もせずに悶々とする国民”


どちらが、幸せなんだろうか?


感情的にこじれたものは、なかなか修復できないであろう。
大統領の罪は、韓国と日本の間だけではなく、アジア全体に波紋を投げかけたという点では、あまりにもお粗末な行動であったと思う。

そして、そのお粗末な大統領を多数支持する国民。
そんな国と、この先うまく付き合うことができるのであろうか?

未来は日本の経済・将来と同じで、真っ暗のような気がする・・・・・・

| | コメント (2)

2012/08/09

終わりよければ?

久々に映画館に行きました。

見た作品はこれ


Ca331641

”THE DARK KNIGHT RISES”

です。
平たく言うと、”バットマンのシリーズ3”とでも言うのでしょうか?
(1作目:バットマン・ビギンズ、2昨目:ダークナイト)


ストーリーには触れないようにしますが、今までの作品に比べると映像のコントラスト(闇と光というか・・・・)の映像美的なものは薄まっていて、主人公のバットマンの内面にスポットを当てた内容で、D的には楽しめました。

最近の映画には珍しく、165分という上映時間。
監督のバットマンシリーズ作品に対する思いがあるのを、勝手に感じました。


アメリカ映画(コミック)は、絶対的なヒーローが、特殊能力を持って活躍する作品が多いですが、バットマンは身体能力は高いですが、基本は超能力は無く、仮面をつけているだけ。
そして、金にモノを言わせた乗り物多数を駆使するというもの。

D的にも、他ヒーローと比べると受け入れやすいのかもしれません。
(アイアンマンも似ているかもしれません)


夏休みに自宅で3作品を見るのもいいかも知れませんよ!!


*単純にアクション映画と思ってみると期待は裏切られると思いますので、ご注意を!!

| | コメント (2)

2012/08/08

またもや

いかようにも解釈できる言葉が登場


”近日中”


これって、一般人の感覚では、何か月も先ではない感じ。


辞書を見てみると


”将来のごく近い時。今から数日の間。近いうち。近々”


という内容。


が、これに関して民主党や自民党では解釈が違う。


『今会期中ではない』 


 とか


『秋ごろ』


など・・・・・・・


いずれも国民の一般的な感覚から大きく離れている。

近日中と言うのであれば、正しい日本語解釈をし、数日中に解散総選挙に望むべきである。


国民の民意を仰ぐのも、

待ったなし!!



という状況にまで来ていることを、ごまかさずに見ていただきたいものである。



まぁ~、政治家の仕事は、うまく国民を騙すことだから、また新解釈が飛び出して、わけのわからん状態になるんだろうなぁ~ 

| | コメント (0)

2012/08/07

人民改造

オリンピックなどの女子国際競技を見て思うのだが・・・・・・



中国の女子選手って、女子っぽくないのはなぜ?



と思うのである。
体型から力強さの感じや、特に顔の表情。


国が主導して、選手改造計画を施しているのか?と思うくらい。
(検査に引っかからない薬の開発・投与から女性ホルモン調整など)


まさに

疑惑の製造工場・中国である。

自分たちの利権のためには何でもアリ!!


という国らしい戦略のような気がする。


やっぱり信用ならん・・・・・・




| | コメント (2)

2012/08/06

無料が多い

こんなサイトがあるのを知らなかった私。

http://www.ibarakiguide.jp/koujou/#shokuryou

産業遺産から、エネルギー、食料品など見学ができる場所の一覧である。


自身の中で、未踏の地であるこの場所。

特に、産業遺産、エネルギーについては見てみたい。
この時期ならではの、エネルギーについてはぜひ。

これだけあると迷うなぁ~

| | コメント (2)

2012/08/05

大人と子供

女子団体卓球を見ている。

福原愛がシングルス2戦目に出場しているが、相手のドイツチーム選手が

”ものすごく背が高い”


180cmオーヴァーとのこと。
愛ちゃんがとても小さく見える。
大人と子供が卓球をしているようだ。

この映像を見て思ったのが・・・・・・・・


”とんねるずと子供の頃の愛ちゃんの卓球”


である。
5歳くらいの愛ちゃんに対して、大人げない卓球をするとんねるず。
そんな光景を思い出したのである。

負けそうになると、泣いちゃう”愛ちゃん”

大人になると泣いたりはしないだろうけど、ぜひ泣いてもらいたい。


団体で、メダルを獲ったときには!!

だけど、愛ちゃんの顔は小さい頃から全然変わらないなぁ~

| | コメント (2)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »