« 人民改造 | トップページ | 終わりよければ? »

2012/08/08

またもや

いかようにも解釈できる言葉が登場


”近日中”


これって、一般人の感覚では、何か月も先ではない感じ。


辞書を見てみると


”将来のごく近い時。今から数日の間。近いうち。近々”


という内容。


が、これに関して民主党や自民党では解釈が違う。


『今会期中ではない』 


 とか


『秋ごろ』


など・・・・・・・


いずれも国民の一般的な感覚から大きく離れている。

近日中と言うのであれば、正しい日本語解釈をし、数日中に解散総選挙に望むべきである。


国民の民意を仰ぐのも、

待ったなし!!



という状況にまで来ていることを、ごまかさずに見ていただきたいものである。



まぁ~、政治家の仕事は、うまく国民を騙すことだから、また新解釈が飛び出して、わけのわからん状態になるんだろうなぁ~ 

|

« 人民改造 | トップページ | 終わりよければ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人民改造 | トップページ | 終わりよければ? »