« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012/12/31

今年も

いろいろな事がありすぎた一年でした。
とりあえず、新年を迎えらそうなのでホッとしています。

そはも食べて、テレビを見てノンビリ中です。

来年こそは落ち着いた一年になればなぁ~と思います。

今年一年ありがとうございました。

新年もよろしくお願いします。

★携帯からの投稿です

| | コメント (0)

2012/12/30

許してはならない

東京スター銀行が、買収されるようだ。しかも中国系が。
この買収は絶対に許してはならない。
領土の侵略だけでなく、経済的な侵略を許す可能性がある。 二国間の関係が良好な時であればまだしも、現在の状態ではどうか?と思う。

☆携帯からの投稿です。

| | コメント (0)

2012/12/29

年内に

あと1日は滑れないようです。
明日から帰省です。

と、言っても以前とは違い、ふっかちゃん市から都内へなので、たいした距離ではありません。
が、時間的には札幌から都内への時間と1時間ちょいしか違いがありません。

と、いふことで30日から2日まで両親と毎年恒例ののんびり正月を過ごします。

皆様も良い年末年始をお過ごしください。

では~

| | コメント (0)

2012/12/28

無い

何が無いのかというと


近所に洗車場が見当たらないのである。


”うにもぐ”の洗車をしようとおもっていてら、以前に行ったことがある洗車場が無くなっていた。
D秘密基地周辺は、一軒家が多いからかも知れないが、みた記憶が無いのである。

屋根に箱を載せている関係もあり、ガソリンスタンドの洗車機も利用が難しいようで(一部の機種では載せたままでもOKらしいが、近所には無いみたい)あり、新年を汚れたままで迎えることになりそうである。

あとでネット検索後に、近所をドライブしながら洗車場探しの旅にでも出るかなぁ~

| | コメント (0)

2012/12/27

リゾート活動2日目

初滑りのモヤモヤ感を払拭すべく、再び出動です。
目指すは、緩斜面がある”丸沼高原”です。

ふっかちゃん市を7:00ちょいに出発。
本庄児玉ICへ向かいます。
朝の冷え込みが・・・・・
Dscn0109

途中の高速も順調で、9:20に着いたところ・・・・・

センターハウス前の駐車場は満車
平日と思っていたら・・・・・・

が、ゲレンデは空いています。
さすが丸沼は広いです。
Dscn0111
Dscn0113
Dscn0114_3
Dscn0115

天気は晴れていて、青い空がきれいでした。
雪面も硬く締まっていて、気持ち良い感じ。
ただし、空気が冷たくてスピード出すと、ほっぺが強張ります。

1時間ちょい滑ったところで、早めの昼食です。
今回のリフト券は、4,900円で、1日券+1,000円昼食券+ドリンク券というものです。
何を食べるか迷いました。

メンチカツもおいしそうでしたが、結局これに
Dscn0116
Dscn0117

おむハヤシ(1,000円)+豚汁(400円)

です。
福神漬けは、盛り付け済み状態で提供されます。
豚汁は、他スキー場の豚汁と比べると、器が大きく、具もたくさんです。煮込み具合が深い類の豚汁で、私好みでした。

30分ほど食事休憩をとり、再びゲレンデへ
せっかく来たので、ゴンドラに乗って山頂にも行ってみました。
景色がとてもキレイでした。

Dscn0118
Dscn0119
Dscn0120
Dscn0121
Dscn0124

ゴンドラからの景色(上)と山頂(標高2000m)からの景色

Dscn0126Dscn0127Dscn0128

13:00ちょい前まで滑り終了!!
結構滑りました。

帰りは勿論温泉です。
しゃくなげの湯は休館日なので、ひさしぶりに花咲の湯にいきました。
Dscn0129

お昼ちょい過ぎというせいか、風呂には3人しかいませんでした。
みなさんお昼ご飯を食べていたようでした。
1時間ほどで出発し、昭和ICそばにある道の駅に向かいました。
札幌に行く前には無かった道の駅で、よってみたかったのでした。
赤木農道経由で向かいました。

Dscn0130Dscn0131

15:00ちょい前に道の駅に到着。
Dscn0138

昭和村が前面に!!
Dscn0136

うろうろしてると、”手打ちそば”の文字が目に入りました。
小腹も空いたので、たべることにしました。
リゾータは

迷ったら食う!!

という鉄則があります。まぁ~、今回は迷いませんでしたが・・・・・

Dscn0137
Dscn0134

道の駅の奥まったところに店舗があります。

”旬菜館食堂”

に入りました。
注文したのは、”ざるそばの大盛り”@750円
Dscn0132a

15:00ということもあり、お客さんはいませんでした。
私の貸切です。
野菜天ぷらを”おまけ”で付けてもらっちゃいました。
そばも天ぷらも漬物もおいしかったです。
値段も手ごろで、また寄ってみたいお店です。

実はこのお店は、道の駅ができる前からあったようで、道の駅があとから・・・・・という事のようです。まさしく

”THE・食堂”

という感じ。
メニューも撮りましたが、ちょいピンボケ。
Dscn0133

”きんぴら”などもあったようなので、次回は食べてみます。

そばに満足したあと、昭和ICから高速を利用し、途中休みながら帰途に着きました。
ふっかちゃん市には、17:00前に余裕で到着という、おひとり様スキーとしては、無難な日程で、かつ満足できた1日でした。


そういえば、道の駅のトイレ入り口がこんな表示に・・・・・


Dscn0135


美男しか利用できないのでしょうか?
女性用は勿論、

美女

となっていました。
写真を撮ろうかとも思いましたが、人の気配があり、”危ない人”と勘違いされるのもなんなんで、美男だけ。


今回のスキーでは、

●スピードを少し出してみて、慣れること。
●足裏に重みを感じること。(軽くならないように)

の2点だけ気にしましたが、途中からは


”きもちよく滑って終わり”


になってしまいました。

年内は・・・・・・
あと1日くらい滑りたいなぁ~と思っております。

| | コメント (2)

2012/12/26

とりあえず

明日、また滑りに行こうかと・・・・

自分で試してみたいこともあるので・・・・・・・

| | コメント (0)

2012/12/25

ついに

初滑りにいきました。
その様子です。

朝、起きたら・・・・・


7:30


出遅れ感があり、ちょっと予定を変更して、ノルン水上に行きました。
1コースのみのオープンで、リフト券は2,500円
駐車場まで、雪道は無し!!
着替えようとしていたが、このときにお腹が・・・・・・
実は最近あまり調子が良くないんです。


ゲレンデも空いていました。
こんな感じ。

Dscn0099Dscn0100
Dscn0101
Dscn0102Dscn0103

今回、おにゅーの板とブーツを使用しました。
ブーツは履き心地が良く、しっくりきました。
幅が広めでリゾータ向き。
硬さも問題無い感じ。

が・・・・・

板が・・・・・・

スピードが出て怖い・笑

というか、滑り方を忘れているというか、まったくいけていない。
お腹が・・・・というのもあったかもしれないが、超緩斜面で基本から・・・・・
という具合にしないとマズイなぁ~・・・・・・というくらい。

まず何からやればいいのかな?

と迷っている間に、1時間ちょいして電池切れ!!
初滑りなので、こんなもん。


という事で、その後温泉へ。
勿論、先日のリベンジでここへ

Dscn0106

源泉かけ流しの湯は気持ちが良い。
平日で空いているし。

30分ほど湯につかり、ご飯を食べにここへ
(朝ごはんは、お腹の関係もあり無し)


Dscn0107

また写真忘れた・・・・・・

ということで、

滑りにいったのですが、モヤモヤ・・・・・・・
明日は丸沼の緩斜面で・・・・・・とか少しだけ考えていたりして・・・・・・・


今シーズン、前途多難なスタートになりました。
先が思いやられます・・・・・

| | コメント (3)

2012/12/24

世間は・・・・

クリスマス、クリスマスと騒いでおりますが、Duke家では・・・・・


いつもの週末と同じ


平凡な週末。
クリスマスケーキというものも存在していないような感じ。
結婚前は、”一応”クリスマスらしきものはあったのですが・・・・・

もう遠い昔の話になってしまいました・・・・・(四半世紀近く前)


外は寒いので、コタツでぬくぬくの時間を過ごしました。

で、やっと・・・・・


明日(火曜日)に、初滑り予定です。
ドライブのお供である、USBに音楽をたくさん詰め込んで、

さぁ~どこにいくかな?


丸沼高原とアサマ2000で迷い中。


決断ポイントは


スキー帰りにモツ煮定食を食べたいかどうか?

食べたい→丸沼
食べない→アサマ

明日の起きた時の気分で決めたいと思います。
滑る時間は短いとは思いますが、足慣らし程度に・・・・・

| | コメント (0)

2012/12/21

いっぱい

ひさしぶりに


メガ盛り


みたいな店に行きました。
場所は藤岡にある


”鶴商文庫”


という洋食屋さん
注文したのは


”ハンバーグ定食”@1280円

どんなものか

Dscn0098

ピンボケになってました・・・・・・

ハンバーグが500gあるんです。
ご飯もいっぱいに詰め込んであります。
ハンバーグの下には、ヤサイがあります。
そしてなぜか、から揚げが3個ついています。(写真左上)
これにトン汁デザート(写真右上)

ハンバーグの味はふつうにおいしい。
個人的には、から揚げの方が美味しく感じた。

これだけの量なので、店を出るときは、お腹がとてもキツかったです。

今度は、違う味のハンバーグを食べてみたい。

| | コメント (0)

2012/12/20

延期

体調の問題で初滑り延期。
が、せっかくなのでドライブに行きました。

Dscn0092

平日の高速ということもあり関越道は空いています。
そして目的地はここ

Dscn0093

モツ煮定食とキムチを食べました。
写真は・・・・・カメラを車に忘れたもので・・・・・・
時間は10:00頃

この後、温泉に向かったのですが・・・・・・

Dscn0094

昭和ICからの昔通った山道が、森林が伐採されて開けていました。
工事中であり、崖下が見えるのがコワイ。

目的地は”しゃくなげの湯”

Dscn0096

空いているなぁ~と思っていたら・・・・・・

Dscn0095

なんと定休日・悲


代替え処置として、ここへ

Dscn0097

こちらは空いていました。

のんびり湯につかり、帰途につきました。

ちょっとした半日ドライブでした。


| | コメント (0)

2012/12/19

正当性は?

韓国で大統領選挙があった。
投票率は75%超だったようだ。ただしソウルだけは投票率がなぜか低いらしいが・・・・・・

国の指導者を国民が直接選べるという仕組み
個人的には非常に羨ましい。

この選挙、接戦が予想されていた。
結果としては、財閥系によっている女性候補が勝利したのだが・・・・・・


”本当にこの結果って正しい開票作業が行われているのか?”


と思ってしまう。
財閥からすると、今の状況が望ましい。
それが野党の候補が勝つと、財閥ウハウハの状況が崩れる可能性があるのである。
という事は・・・・・・
選挙の結果を・・・・・・・

得意の


捏造ではないか!?


歴史認識についても
現在の領土問題についても



理不尽な理屈をもとに、韓国国民には捏造した話を”真実”として刷り込んでいるのである。


ソウルの投票率が低いことも、そんな可能性があるのでは?


捏造やパクリは、この国では当たり前のように行われる


”文化”


ですからね。

まぁ~、どっちが大統領になっても個人的には、近くて遠い国のままであって欲しいですが・・・・・

| | コメント (0)

2012/12/18

そろそろ

初滑りに行こうかとおもっています。
20日あたりにでも。日帰りで。
足慣らし程度なので、まる1日滑るのはシンドイと思うので適当に。

で、どこに行くかを迷い中。
候補としては

・アサマ2000
・丸沼高原
・尾瀬岩倉

ちょっと走って
・はんたま

さらに走って
・志賀高原

志賀は日帰りではちょっと・・・・かな?

帰りには、疲れた脚を癒すために温泉に入って、おいしいもの食べて・・・・・
永井食堂でモツ煮定食を食べるなら、沼田近辺かぁ~

などとお悩み中です。

とりあえず、今日買ってきたグラフィックのおまけDVDでも見て、気持ちを少しだけ、アゲアゲにします。古いかぁ・・・・・・

| | コメント (0)

2012/12/17

裏切りは許さん

衆議院選挙が終わった。
民主の数が減るのは判っていたが、自民党がここまで議席を伸ばすとは、正直びっくり。

入れたいところが無いから、仕方なく自民なのかな?


という流れみたいだ。
私的にはこんな感じかなと

民主党 → 投票するに値しない、口だけの烏合の衆なので支持できない。
社民党 → 理想論ばかりで、現実を見ない戯言ばかりで支持できない。
共産党 → 党名で支持できない。
公明党 → 某宗教団体の信者ではないので、支持したくない。
みんな → 自分の党が”ぶれない”ばかり言って、なんかイヤ。
日維新 → 太陽の党の落ち武者議員は、自民党とかわらんだろ。
日未来 → 小沢の党なんか支持できる訳ないだろう!!
その他 → 存在意義無いだろう。

で、消去法で仕方なく自民党へ・・・・・・・・ということなのでは。

そんな選挙の中で、某灰色議員の陰湿な一面が露呈された。
それは、


”ある女性議員(九州地区の前職)を比例区の最低順位にしたこと”


である。
この女性議員は、前回選挙にて”●●ガール”と称された方であった。
が、民主党を離党した●●と行動をともにせず、他党経由で日本未来に合流したのである。
その結果、単独比例候補となり、しかも

その比例地区の最下位という名簿登載順位にさせられたのである。
しかも名簿は12人が1位で、あとが13位、14位。
1位の中には新人で市議や会社役員、そして13位は元大学教授。その下なのである。現職なのに・・・・・

これって


『オレのいう事を聞かないヤツは、こうなるんだぞ!!』


という灰色政治家の一緒に民主党を離党し、生活が・・・・に追従しなかった行為に対して

”裏切りは許さん”

という報復行為なのでは?と思ってしまう。


こういう灰色政治家が、小選挙区で当選してしまうのって・・・・・・


この報復行為を受けてしまった議員は、民主党を離党したあとに所属する党を選び間違えたのか、もう政治家がイヤに なったのかはわからないが、個人的には再起を期待したい。
なぜか?



”国会議員の仕事は、国全体を見据えた大局的な視点から議論をすべきである”


という信念を持っているからだ。
地方議員の役割と国会議員の役割を認識され、現在の小選挙区の国会議員活動を疑問視しているからである。


再起は、非常に困難であろうと思うが、国政に再び戻るのを期待しています。
そのためには、どこの党に所属するのか?という身の置き方も再考すべきなのかも知れませんが・・・・・・

| | コメント (0)

2012/12/16

呆れるばかり・・・・・

小選挙区というのは、なんなんだろう?と思う。
国会議員なのだから、国政をおこなうのに必要な人を地元から選ぶべきなのに・・・・・

岩手4区。
自分の利権・保身しか考えていない人が当選とは・・・・・
この地区の人たちは何を考えているのだろう?と正直思う。



これを書いているのは20:30頃だが、選挙の体制を見ると自民党が圧勝のようだ。

有権者は何をもって自民党を選んだのだろうか?
民主主義というのは、政治に詳しい有権者も、普段は政治に全く興味もなく、今の首相がだれか?を知らない人も同じ1票である。

いかにこういう人たちの票を集めるのか?というのが選挙でのポイントである。
言葉を変えれば


”いかにこういう有権者を騙して票を入れさせるか?”


なのである。
単純に


”民主がダメだし、維新は石原まで右は・・・・それなら・・・・・・”


という人が多いのではないのであろうか?

結局日本の仕組みは変わらないままで、選挙で税金が無駄に使われただけかと思うと、虚しいだけだ。

日本の未来はどうなるのだろう・・・・・

| | コメント (0)

2012/12/15

天誅希望

先日、北朝鮮がロケットという名目のミサイル実験に成功したようだ。
数年前まで、どこに飛ぶかわからないのが脅威とも思えたが、ある程度は精度があるようだ。
そして、地球の空高く

”何か”

がグルグル回っているらしい。


これって何?


制御できるものなの?


ここで思うのだが、


”いつまでグルグルまわっているのであろうか?”


数年後に落ちてくる事はないのだろうか?
自分の打ち上げたものなんだから責任をとっては欲しいが、そんな制御技術は持ち合わせていないだろう。

そうであれば、これは希望だが・・・・・


”中国か北朝鮮に落下してほしい”


理由は明白


”自分たちの主張しかしない理不尽な国だから”


国の体制をリセットするには丁度良いかと・・・・・・・

| | コメント (0)

2012/12/14

ロシア産

茨城にいった際に、水産市場によったのですが、そこで改めて思った事があります。



”ロシア産のカニが多いなぁ~”


数年前に、とある漁師さんから


『最近カニの漁場が北にいっているんだぁ~』


との事。
カニの生息地が日本の領海からロシア領海に北上しているとの話を思い出した。
ロシアでも水産資源には”漁獲枠?”があるはずだが、ロシアの漁師は自国内で水揚げすると、枠に入りきらなかったり、課税の関係で稚内にロシアには内緒でコッソリ水揚げするのが多いらしい。
ロシア漁師は

カニマネー


に沸いているのだ。
これぞまさにアブク銭だ!!

はっきり言って、


丸儲け


らしい。
そんなカニが日本で流通しているのだ。
最近の低価格にはこのような理由がありそうだ。

そのカニが活きたまま茨城の店頭にも並んでいたのだ。
口からあぶくを出して鮮度をアピールしているのだろう。

だけど・・・・・


カニって、水揚げしたらすぐに茹で上げるのが美味しい気がするんですが・・・・・
冷凍技術も発達しているしねぇ~

札幌に住んでいたときは、カニにはあまり見向きもしなかったけど、内地に戻るとカニが食べたくなるって・・・・・

人間は環境の動物だと改めて思ったときでもありました。

| | コメント (0)

2012/12/13

茨城のソウルフードを求めて

以前から気になっていた食べ物があったんです。
それは茨城にある食べ物

茨城といって思いつくもの・・・・・

納豆、水戸黄門、偕楽園、筑波山・・・・・・・
そんな観光地より気になったものを食べに出発!!

Map

ふっかちゃん市を8:00ちょいに出発し、北関東道という札幌に居た時には開通していなかった茨城県の水戸までいくのである。
大田桐生から高速利用なのでが、高速までの一般道で通勤渋滞にハマってしまい、太田桐生のゲート通過が

9:02分

になってしまいました。
FMの時報が悲しく聞こえました・・・・

”通勤割引が・・・・・あと2分早ければ・・・・・・あと信号が1個早く通過できていれば・・・・・”


という状況に。(500円損した)

この北関東道も、東北道と合流地点までは利用したことがあるが、私はそれ以東は未開の高速である。
途中PAで休憩とりながら水戸を目指すのであった。
Dscn0053

平日のせいか、かなり道は空いていました。
11:10頃に、あるふぁさんと合流し、目的の食べ物を食べに連れて行ってもらいました。
目的のものとは・・・・・・
Dscn0054


”焼肉冷やし”と呼ばれる茨城県民のソウルフードだ!!(らしい)

豚肉が衣をまとい、モチモチした冷やした麺に、甘めの味付けで、一味が入ったあんかけがかかっている。
トッピングに刻みネギとコーンとワカメがのっている
のである。

かなり


ジャンキーな雰囲気が満タン


であるが、こういうのが好きな私。
お味の方は・・・・・


まいぅぅ~


なんですねぇ~
甘めだけど、一味がはいっているので、食べ終わると口の周りがヒリヒリします。肉もおいしく、ネギのアクセントがまた良いのです!!

おいしゅうございました!!

また食べにきたいです。
個人的には、ジャンキー度をあげるのであれば、トッピングに


天かす


をのせても合うようなきがしました。


行ったお店はここ

Dscn0055

ちなみに価格は640円というお安さ。
他にもラーメンなどもあるが、店内はほぼこれを食べていた。
常磐線の勝田駅そばです。


食べ終ったあと、2軒目にいく途中、茨城県の海を見せてもらいました。

Dscn0058Dscn0061

広い海浜公園があり、海水浴場があり、キレイな浜と海がありました。
天気が良かったせいもあり、最高の景色でした。
途中に海産物の市場によりました。

そんな途中の小さな湾に、こんな動物が迷い込んでいました。

Dscn0068

そう、クジラです。
近くに、シーシェパードの快速船は見えませんでしたが、のんびり浮かんでいました。

そして2軒目は、豚骨醤油のお店でチャーシューメンを食べました。
店の外観写真は撮り忘れてしまいましたが、

渡来人(とらいじん)

というお店です。
Dscn0071

食べた後に気が付いたのですが、チャーシューの写真だけ撮れば良かったかな?と・・・・・
麺・スープの具合も良いのですが、ここのチャーシューは、脂身が少ない、肉肉感のチャーシューで、私好みの味でした。
スープは豚骨醤油ですが、ギトギト感は無く、こっさり系のもので、スープも全部飲み干してしまいました。

デザートに、あるふぁさんお勧めのプリンも食べました。

Dscn0072_2

ラーメン屋さんでプリンとは・・・・・・
味はおいしかったです。(200円)

これで、お腹いっぱいになりまして食べ歩き終了!!


そして水戸と言えば・・・・・・・

Dscn0077

街中いろなんな場所にいらっしゃるようですが、千波湖畔の大きい黄門さまを撮影しました。
ここには残念ながら、うっかり八べえや、お銀などは居ませんでしたが、こんなものはありました。

Dscn0079

気分は東野英治郎。
格さん、助さんは外出中だったので1人での撮影でした。

この場所、水戸の中心部にあり、水戸市民の憩いの場になっているとのこと。
湖外周は3kmあり、走ることが好きな方なら気に入ること間違いなし。

Dscn0082
Dscn0083

湖にお約束の、

エサくれぇ~

みたいな催促をしそうな鳥たちもいました。

これで予定は終了!!

あるふぁさんには、グルメ&水戸観光をしていただき、ほんとうれしかったです。
ありがとうございました。

そしてお土産までいただいて・・・・・
これ
Dscn0086
Cake

既に90度分、食べてしまいましたが、こちらもおいしかったです。


そして今回思ったことなんですが・・・・・・


茨城のイメージって
冒頭に書いたくらいで、あまり思い浮かばない・・・・・・

が、来てみると


●海はキレイ。海産物もあります
●観光名所もあります
●食べ物もおいしい
●物価も安そう(家賃とか)
●東京にもそう遠くない(近くはないけど)
●住宅街がゴミゴミしていない
●中心街に、広い自然地域や芸術がある


なんでたくさんの人が観光に訪れないのか?
ちょっと疑問に思ったのでした。

あるふぁさん曰く、PRの仕方が問題でしょ!!
とのご意見。


高速道路も開通し、行きやすくなった茨城県。
行ったことが無い方は、一度訪れてみてもいいと思いますよ。

Dscn0084
Dscn0050
































































| | コメント (3)

2012/12/11

お約束の・・・・・

もうすぐ今年も終わり。
LOT6の1等当選もまた持越しになりそうな予感。

そんな年末に近づいて、例年と違う感じがひとつある。

そう・・・・・・






”あの歌が聞こえてこない”





ような気がするのである。
あの歌とは、12月のお約束ソングである。


『あめは夜更け過ぎに・・・・・・・』


というアレである。

で、原因を考えてみると・・・・・


札幌とふっかちゃん市の差?


単なる田舎だからか????


ほんと聞こえてこないんです・・・・・・・・
クリスマスが関係ないD家ですが、なんか寂しいなぁ~

| | コメント (0)

2012/12/10

今後のためにも

敦賀原発の建屋直下に活断層があり、再稼働は・・・・・・
と、いうコメントが原子力規制委員会が専門家と開いた評価会合で出た。
反原発団体からは


”ほら、見たことか!!”


とか


”即時停止せよ”


という機運が高まりそうだが、ここで冷静に考えたい。
確かに、活断層上にあるのであれば、


”なぜそんな場所に建築されたのか?”


が問題にはなるが、その原因追及は別に行うとし(どうせ誤魔化されてわからないだろうけど・・・・)


この際、この敦賀原発を利用して



『廃炉技術の確立のためのモデルケース』


のひとつとして、官民一体となって取り組むべきでは?と思う。
福島第一原発は、稼働停止状態ではなく、あのような壊れた状況のものであり、ある意味イレギュラーの対応である。
が、敦賀原発の今の状態は、耐用年数が過ぎた原子炉の廃棄手順の一般的な状態にあると思える。

今は日本国内で、あぁぁ~だ、こぉぉ~だ、と言っているが、自然エネルギーを含む代替えエネルギーが増えてくれば、原子力発電は縮小方向になるのは自然な流れ。
そんなときに、

”確立された廃棄作業”

が必要であり、かつビジネスとしての需要も出てくるはずだ。
これは日本国内だけでなく、現在稼働原発を保有する先進国から、これから本格導入する、中国、中近東、ベトナムなどなどいずれ必要になる時期がくるのである。

脱原発か卒原発かは知らんが、安全に物事を収束させるためにも、敦賀原発をこのようなモデルケースとしてぜひ生かしていただきたい。

日本の技術力があればできない事ではない。
むしろ日本がやらないと・・・・・・


コピーやパクリしかできない国の原発をどう収束させるか?


が世界的に問題になりますからねぇ~

| | コメント (4)

2012/12/09

純粋な気持ち

ドラフト会議前から高校から直接、米国大リーグ入りを表明していた高校生が、日本ハム入団を決めた。

日本ハムはダメ元で、


”その時点で最高評価の選手を指名する”


という方針のもと指名を行い、入団という運びになったのだが、高校生の意思が変わったことに、とやかく言う人たちもいるかも知れないが、私は悩んだうえで、自分の変化した気持ちに純粋に答えを出した高校生の決断を称えてあげたいと思う。

こう思うのは、米国大リーグ行きの表明も、自身の純粋な気持ちから出てきたものであり、日本ハムとの交渉にも、純粋に話を聞くという姿勢があったからであると思う。

過去のドラフトを見ると、


『行きたい球団があるので・・・・・』


ということで、交渉の席でも指名球団の話を上の空というか、初めから聞く耳も持たずに、カタチだけの交渉という不純なものが多いが、今回の経緯にはそういうものが感じられなかった。(誰とは言わないが・・・・)
これは、周囲の環境にもかなり左右されると思うが・・・・・・(監督が球団関係者の親類とか・・・・)


人は、


純粋な気持ちに心を動かされるものなのだ!!


と改めて思った出来事であった。



これって、今回のドラフトだけでなく、政治でも同じだと思う。

純粋な気持ちで原発反対を唱えて新党をつくっても、そこに不純な気持ちを持った人たちが合流すると、それを見ている有権者は嫌悪感をいだく。
一度、嫌悪感を抱くと、それを払拭するのは難しい。

政治で言う嫌悪感を抱く要因とは


●金権・利権ばかりを追求
●他者の非難ばかり
●約束を守らない
●疑惑を晴らそうとしない
●議員に固執する行動(離党して他党になど)


上記要因を極力見えにくくする行動をとっているのが、自民党だ!!
そして、上記行動ばかりが見えるのが民主党及び民主離党者である。

さらに、自民党に仕組まれたトネンル崩落事故により、公共事業への税金投入への道筋をつくりあげたシナリオは、見事としか言いようがない。
(事故で被害に遭われた方々は本当に可哀想である)


プラス要因はなくても、相手がマイナス要因が大きければ、純粋な考えに見えてしまう錯覚を起こすことができるのである。

その点、小泉議員(元首相の息子)は、発言の仕方が純粋さを出そうとしている感が、好感がもたれる要因なのであろう。(政治家なので、なんでも話すわけではないが)

政治家、政党でも純粋な気持ちで国民に語りかける政党が出てくると、もっと支持が得られるんでしょうが・・・・・
ちょっと新党は混乱しているようです。

また、純粋さとは紙一重なのかも知れませんが、度が過ぎると


”戯言”


にしか聞こえません。
どこの党とは言いませんが・・・・・・・


といろいろ書きましたが、本日・期日前投票に行きました。
来週スキーに行きたいので。

で、純粋さを感じる候補者がいなかったので・・・・・


”深谷二郎”


と名前を書いてきました。
こんな人、立候補者にはいません。
投票用紙には


『立候補者以外の名前はかかないでください』


と注意書きがありましたが・・・・・・・・


自分も純粋さを失っているのかも知れません。
その証拠に?


”裁判官のやつ、全部×をつけた”


だって、○×判定の材料もないし・・・・
現行の制度はどうか?と思うけど。

唯一の救いは


”妻も全部×をつけていたこと”


人は、自分一人が異端だと不安だが、同じ考えの人がいると安心するものであろう。
たとえそれが、一般的な目で見ても間違いであろうとも。


そう・・・・・結局人は、矛盾している生き物であり、論理的でないのであろう。
論理的になりすぎると、こうなるのかもしれない。


Spk

耳が尖がるのかなぁ~

人類に、長寿と繁栄を・・・・・・・










| | コメント (0)

2012/12/08

選べない・・・・・・

衆議院選挙が近づいてきました。
私の住んでいる”ふっかちゃん市”も選挙モードになってきているのかな??????
というくらい静かだ。
今まで住んでいた場所では、選挙演説などが頻繁にあり、騒がしい感じがしましたが、ふっかちゃん市は


”無風?”


というくらいに静かだ。
立候補者を見ると・・・・・・


”3人だけ”


近隣の選挙区では、5人~6人立候補しているのだが、ふっかちゃん市は


”3人だけ”


正直・・・・・・・



”投票したい人が居ない・・・・・・”




こういう場合に、白紙投票が多ければ


”その地域は選出無し”


ということにはできないのであろうか?
仕方なく選ぶということより、それであれば、他地区の優秀な人に政局を任せるという選択肢があるのでは?と思う。

現行の選挙制度を根本的に見直すということが必要な時がきただけだとは思うのだが・・・・・・・


そして、大学の数が云々言う前に、政治家(国会議員、地方議員など)の数を減らすのを考えるべきだ。


大事な選挙であるのはわかるが、選択肢が無いという事。
これほど不幸な選挙は初めてである。

と、いう事で比例の政党は書くつもりであるが、小選挙区は


”自分の名前を書いてやろう!!”


と思っております。

| | コメント (0)

2012/12/07

現実的でない

今日の報道ステーションで、各党の党首が集まり、憲法・原発などについて討論をおこなっていた。
その中で印象的な発言があった。

それは、原発の使用済み燃料の処理について。最終的にどうするのか?ということ。

司会が、

『残り時間3分です。では、未来の嘉田さんに・・・・・』

と話を振ったところ、このお方は


『最終のその話の前に・・・・・・今稼働の原発が・・・・・・』

と話をしだしたのである。



”今稼働の原発が云々ではなく、最終処分をどうするのか?”


という事を聞いているのに・・・・・・・

他のことについても質問に対する答え方が、曖昧というか・・・・・ピンとこないというか・・・・・国民受けしそうな言葉しかならべない。


質問に対して、けむにまくような答えしかしない。
これって・・・・・

あの灰色政治家と同じじゃん。

そう、旧態政治家たちと同じ。


何事にも、現実がどうか?
という事を見据えた政治を行って欲しい。

戦争が無いといっても、日本領土を侵略しようとしたり、有りもない因縁をつけてくる国が近くにあるのも事実。

理想も大事だが、現実をもっと見つめて、それにどう対応していくのか?という討論を見れる機会が欲しいが・・・・・・


今回の選挙の争点がますますぼけて行きそうだ・・・・・・

| | コメント (2)

2012/12/06

50年

またまた映画の話。
今回はこれ

Dscn0004

007・スカイフォールです。


007シリーズは今年で50年記念で、今回の作品は23作目となるものです。

またまた、内容にはあまり触れないようにしますが、感想は・・・・・・



”今回の作品は、あまり金をかけていないなぁ~”


というもの。
しかしながら、昔ながらの007を好きな人には、好感が持てる感じがしました。
私は好きな内容でした。


また、今回の作品は


”世代交代”


というのもある作品です。

次回作品も楽しみになってきた007シリーズでした。

| | コメント (0)

2012/12/05

う~ん・・・・・

LOCKOUTという映画を見ました。

英語が得意な人だと、このタイトルで、どんな内容か想像がつくかもしれません。

Ca331677

この映画、”フィフス・エレメント”のリュック・ベンソン監修の映画。
感想は・・・・・





”ニューヨーク1997の宇宙版”



そして、終盤は



”スターウォーズ・エピソードⅥのデススター破壊”



といった感じで、あまり新鮮味を感じなかった。
リュックベンソン感としては

・強い男が女性を助ける
・女性はショートカット

であり雰囲気はある。


そして、この映画の気になった点


”死刑制度に反対”というメッセージもあるのか?


という点。
舞台は、宇宙空間にある”宇宙刑務所”であり、この刑務所を管理しているのは、アメリカ合衆国であるということ。
そしてこの映画は


”フランス映画”


であるということ。
アメリカは死刑制度が存続しているが、フランスは死刑制度が廃止になっているのである。

フランスが宇宙刑務所という設定では、映画を見る人を納得させられないから、アメリカが舞台なのかも知れないが・・・・・・・


つまらない映画ではないが、物凄く楽しかったと感じなかったのは、新鮮味が無いと感じたからかも知れない。
普段、あまり映画を見ない人であれば、純粋に楽しめるのかも知れない。

| | コメント (0)

2012/12/04

腹が立つ!!

選挙モード突入ということで、政党のCMがTVで流れるようになった。




よくもそうしらじらしく語れるな!!



と思いつつ、



このCMはいくら金かかってるんだ?



などと思うと、


政党交付金なんて早く廃止しろ!!


と思いたくなる。

で、いくつかの党をみていたらこんな風に私には見えました。


まずは現与党である民主党。
Buta

過去3年間の悪行に触れられると困るので、”今と未来”という言葉で国民を欺こうとしている。





続いて野党第1党である自民党

Aho

日本強靭化計画という

”もっともらしい”

事を言って、必要もない部分の公共工事まで税金を湯水のごとく使おうとしている政党。

先日のトンネルでの事故。
あれって・・・・・・・・


”古いインフラの再整備・点検が必要ですよ!!”



という事を国民に周知させ、税金投入に国民の抵抗感が無いように誘導するための出来事では?と勝手に思っている。


今の国民は

『安全』


という言葉に敏感であるがゆえに、今回の事故はインパクトが大きい。

今回の人災事故に遭われて、亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。





そして、一番胡散臭い政党のこれ

Mirai

知事の理念も、灰色に染まってしまった感がある。
まさに


”烏合の衆政党”


卒原発という言葉に騙されずに


”誰が操作している政党で、裏で何が行われているのか?”


を考えていただきたい。





そしておまけでこれ

Syamin

なんのために政党として活動しているのか?
少数政党としての価値はあるのか?
中途半端感が満タンである。




”どこにも投票したい政党が無い”



という有権者の声が聞こえてきそうな選挙になりそう・・・・・・







| | コメント (0)

2012/12/03

よくもまぁ~

またもや映画ネタ。

今回の映画はこれ

Ca331672

リンカーン・秘密の書


写真に出ている通り、


リンカーンは、”吸血鬼ハンター”だった!!


という映画である。
南部の黒人奴隷制度の背景には吸血鬼が・・・・・・・
などという様々な”こじつけ”?がある映画である。

このリンカーンの武器が





なのである。


こんな映画って・・・・・・・







Oh!!NO!!
(お~、の~)




と言いたくなる設定ではあるが、娯楽映画としては楽しめました。


| | コメント (0)

2012/12/02

まよったあげく

カメラが欲しいなぁ~

と最近思っていました。
スキーに行った時や、普段撮影するのにと。

これは、夏前に携帯電話を買い替えた(周波数関係で使用不可になるため)関係もあり、携帯で手ごろな撮影ができなかくなったせいもあります。
だって現在の携帯カメラは・・・・・・・なもんで。


で、手に入れたのはこれ

Ca331685

COOLPIX L26というコンパクトデジタルカメラ。

カメラの選定には下記条件を考慮

・コンパクトタイプ
・バッテリーは、電池タイプ(単三2本まで)
・日本メーカ品(生産は海外も可)
・画質はあまりこだわらず、スナップ程度でOK
・予算は10,000円以内


で3週間前くらい前まで悩んでいて、これにしました。


なんでこの機種なの?


という声が、カメラに詳しい人から指摘が出そうですが、選定の最大の理由が・・・・・・




”0円”



ということなんです。
携帯ポイントが、かなり貯まっていてAUポイントプログラムで12,000ポイントでこのカメラが貰えることがわかり、さらに電池タイプであったので、これにしました。

明日から数日持ち歩いてみて、街の風景など撮ってみたいなぁ~と思っています。

これも今年のスキーのお供になります。


余談ですが、電池は、エネループを用意し充電池で使用しますので、電池購入費用の1,100円だけが今回の支出でした。(充電器は持っていたので)


が、


AUショッピングモールでこの電池もポイントで購入できることを知ったのは、楽天モールで電池を注文した後だったのでした・悲

| | コメント (2)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »