« さらにイライラ | トップページ | どっちがよいのか? »

2013/03/11

温泉ざんまい

先週の木曜日から土曜日の2泊3日で四万温泉にいってきました。
ふっかちゃん市から関越道・伊香保IC経由で約2時間で着きます。

今回は、伊香保温泉に寄り道をして四万温泉にいくことにしました。
伊香保は、石段があることで有名です。
そんな街並みを歩いてきました。
Dscn0260
Dscn0261a
Dscn0262a
Dscn0267
Dscn0268


こんな人の銅像もありました。

Dscn0269
Dscn0270_2

で、源泉の湧いているここで温泉に入ろうと思ったのですが・・・・・・
Dscn0271
Dscn0273
Dscn0274

お休みでした・・・・・・・
結局1時間くらい伊香保をぶらぶら、ダム見たりしてから四万温泉に向かいました。

工事中の看板にこんなものがありました。
Dscn0282

ぐんまちゃんの看板。
つるはし持っているヴァージョンもありました。
Dscn0283

中日は、四万温泉を散歩しました。
宿から町中にある温泉めぐりのためです。

”ゆさんぽまっぷ”を宿でもらってぷらぷらしました。

こんな感じのもの(手作り感まんたん)



Yusanpoomote

今回まわった場所に1~5の番号を入れてみました。
宿はハートマークの場所。朝10:00ちょいに出発。
1の場所目指してとことこ50分ほど歩きました。
着いたのはここ

Dscn0290
Dscn0291

源泉かけ流しで、加温・加水等無しの場所です。
中はこんな感じ。
Dscn0294
Dscn0297

大人だと湯船に2人でいっぱいという感じです。
黄色い桶は

Dscn0295

ケロリンのものでした。

入り口には入浴の心得というものがあります。
Dscn0301

注意深くみると気になる項目が・・・・・

Dscn0302

”歌は禁止”のようです。

誰か歌っている常連さんがいるのでしょうか?
Dscn0303

この温泉に行く途中には、

Dscn0311

小さい滝や

Dscn0287

クマ避けなどがあります。
幸いにもクマはみませんでしたが、猿は居ました。
Dscn0317

ほかにもたくさんいましたが、日光の猿のように近づいて来たり、威嚇してきたりはありませんでした。

つぎに、地図2の部分の温泉(河原の湯)にいきました。
Dscn0327

が、

Dscn0326

よくわからない理由で利用できませんでした。

続いて3の場所。
某アニメでモデルになった場所のようです。
ここでは入浴しませんでした。
Dscn0320

途中にこんな懐かしい看板がありました。

Dscn0328

電報って、まだ利用している人いるのかな?
結婚式と紅白歌合戦ぐらい?

ぶらぶらしているとお昼ご飯の時間に。
この日は”蕎麦”を食べることに。
地図4のあたりにある”長井さん”にお邪魔しました。

Dscn0329
Dscn0330

私は、ざるそば大盛りを食べました。
この料で700円だったかな?
都内近郊で食べるより安い?という感じかな。
注文して出てくるまでちょい時間がかかりましたが、おいしくいただきました。

そして地図5の温泉へ。
Dscn0337

こんな感じなので、知らないと素通りしてしまいます。
中はこんな感じ。
Dscn0332

お湯はやや熱めだったように感じました。
平日のせいか、ほかに人はいません。
貸切状態です。(AMもそうでしたが)

この後、宿に戻ってまた温泉三昧。
ゆめぐり散歩は、約5時間かけてのんびりしました。
(実はうちお蕎麦屋さんが1時間30分かかったんですが・笑)

翌日のチェックアウト後も、地図1のところの温泉に入ってから帰途につきました。

のんびりと散歩しながら、お風呂につかって美味しいものを食べる。
そんなゆったりとした四万温泉。
派手さは全くありませんが、個人的にはかなり好きです。

昨年も3月だったので、今度は違う時期に行ってみたいとおもったのでした。

Dscn0325
Dscn0319
Dscn0284


*今回入浴した写真の温泉は無料で利用できますが、地元の方々が利用したりして、管理されています。
気持ちを入れる箱がありますので、利用された方はお気持ち程度を入れていただけると今後も利用しやすいのかな?と個人的には思います。

|

« さらにイライラ | トップページ | どっちがよいのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さらにイライラ | トップページ | どっちがよいのか? »