« ついに | トップページ | いん »

2013/12/03

新たなる税金か?

NHKが全世帯からTVの有無に関係なく、受信料を搾取しようと画策しているそうだ。

TV有無に関係なくだ!!

”受信料を支払っている人とそうでない人との負担が公平でない”


という事で、放送法を改正して全世帯搾取を目論んでいるようだ。


負担が公平でない?


それは払っている人が損をしているというより、



無用な搾取をされているだけ!!


であり、

不公平ではないのだ。


公共性が失われているNHKに受信料という搾取をナゼされなければいけないのか?
NHK職員の豪華な暮らしを支えるだけの受信料であり、視聴率を気にする局の何が公共性があるのか?



韓流ドラマや、やらせの子会社丸投げのエセドキュメンタリー番組や、無駄に金だけかける魅力のない紅白などなど・・・・・


こんな放送法を変えて搾取をしようというNHKの執行部の異常ぶりは考えられない。
スクランブル放送にして、見たい人だけが、受信料を払って見るようにすればいいだけだろ?



ふざけるのもいい加減にしろ!!


うちにはTVが無いから1円も払いたくないぞ!!


すぐにでも解体、もしくは完全民営化すべき!!


公共性の無いNHKに存在意義は無い!!



法律を変えようという事を簡単に発言し、実行しようというNHK執行部は常軌を逸しており、不公平という言葉を利用し、前面に出しての搾取。


あまりにも酷い執行部。


どうしても受信料を搾取するというでのあれば、



他民法局にも均等に分配すべきだ!!



国民を馬鹿にしているとしか思えない執行部の考えを、政治家はどう思っているのか?

受信料廃止、N}HKの解体を公約に掲げる政党が出てきたら応援するんだけどなぁ・・・・・

|

« ついに | トップページ | いん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ついに | トップページ | いん »