« 2014年1月 | トップページ | 2014年8月 »

2014/02/13

年相応?

最近、特に気になることが

それは


Pica

このような感じ。
(写真は、新スタートレックのピカード艦長)


そう



頭頂部が薄くなってきているんです。



髪も細くなってきていて・・・・・


年相応だから・・・・・と言えばそれまでなんですが、ここ数か月で急激に・・・・・というのが少々気になっていたんです。


中途半端になるくらいなら、

いっそ

ピカード(写真)のようにするのもアリかな?とも


それとも


植毛?


でも・・・・


植毛は経費として認められないからやめた方が良いか?

まぁ経費として認められるような仕事してないかぁ・・・・・

| | コメント (1)

2014/02/12

うるうる

またもオリンピック・ネタ。

女子ジャンプを見てて思った事。
それは


点数の出し方




距離+飛形点+風向き点?

単純に距離だけでいいのでは?

そして距離が同じときには飛形点が高い方とか?

判りずらいルール。


日本女子3名は、みな10代。
頑張ったと思うのだが、印象的なのが・・・・・

Jsara

<サンケイスポーツの記事に掲載された写真より>

さらちゃんのこの顔でした。

今まで、インタビューでこんな顔を見たことなかったのですが、悔しさをかみしめているというか、堪えているという感じが、ひしひしと伝わってきて・・・・・・

もっと年齢を重ねている選手の中には、ストレートに感情を表す選手が多い中、必死に耐えている・・・・・


一生、忘れる事ができない表情


次回冬季五輪でリベンジしてもらいたいです


開催場所が微妙な場所なので、妨害工作があるかも知れませんが・・・・・・

| | コメント (0)

2014/02/09

民族意識

地球上には様々な民族が生息している。
戦争も辞さない時代もあり、今でもいくつかの地域では民族紛争がある。
そんな中、平和の祭典という冬季オリンピックが開催されているが、このオリンピックもある意味、国対抗戦だが、民族対抗戦の意味合いもある。

それを強く感じるのが、水泳やスキー競技。

特にスキー競技は


白人系の競技である


という想いが強いのでは?と


日本人がバサロ泳法でメダルを獲ると、バサロについての規制をかけたり、スキー複合でメダルを獲ると、ルール改正。
ジャンプでメダルを獲ると、板の長さの制限などのルール改正。
さらにモーグルでもターンの視点を変えたり・・・・・

要は

アジア系民族がメダルを獲ることに面白さを感じない

という事であろう。

この考えは、昔は競技選手で現在は各国で指導や連盟幹部などの一部の人達であろう。
そのため、その一部が競技のルールや判定などを管理している現状では理不尽な競技結果もでてくるのも、ある意味自然かも知れない。


今朝のモーグル競技でもそのような事が起こったのでは?と個人的に思う。
モーグルでは、4年前も同様な事が・・・・・と思ったものだ。


今回もか・・・・・


と、非常に残念に思った。


当事者は競技終了後のインタビューでは、採点に不満を言うこともなく、受け答えをしていたのが印象に残った。


そしてここからは私の勝手な想いであるが、


インタビュー時に、


堪えているものがあるのでは?


というのを感じたのである。


最近の日本人は、何でもすぐに文句を言う人が増えているが、このインタビューでは、昔の日本人が持っていた


”忍”


というものを見た気がする。
自分自身がベストを尽くした。そしてそれが理不尽かもしれないが、結果が伴わない。

が、自分自身ではやり遂げた満足感もあり、結果が伴わない理由もなんとなくわかる。
しかし、現状のルール(体制)では、幾ら声を大にしても結果が覆ることは無い。
声を出し続けて叫ぶだけというのは、あまり見栄えのするものではない。


このインタビューを見た多くの人が、この選手に共感したのは、最近の日本人が失ってきたと思われる姿を、無意識の中で感じたというのが理由ではないのか?

この選手が、この先どのような活動をするのかは知らないが、将来はぜひ指導者として、技術だけでない部分も教え育てていただきたいと思ったのである。

ご本人は意識していないとは思いますが・・・・・・

| | コメント (0)

2014/02/08

そちらは・・・・

冬季五輪を見てます。
モーグル女子予選、スノボの新種目など。

もともと、氷の上で滑ることをやっていた私としては、夏季五輪より冬季五輪の方が好き。

個人的に見たい種目としては

○アイスホッケー
○ボブスレー、リュージュ系
○モーグル
○スキークロス

であるのだが、先ほど見たモーグルの予選2での放送内でのこと。
出場日本選手で村田さんという人が出場していた。
元トランポリンの選手で小柄。
他選手と比べても小さいのは一目瞭然。

そんな村田選手のインタビューが放映されていたのだが・・・・・


声がカワイイ


というか、喋り方の問題かも?


前回のバンクーバでは声を聞いた記憶が無かったのだが、こんな声だったのかぁ~

幼稚園の先生らしく、園児受けしそうな感じ。


ぜひ、小柄な村田選手が表彰台にのぼる姿を見てみたいものだ。

仮に中央に立てたとしても、両脇の選手の方が高かったりして・笑


ガンバレ日本!!

| | コメント (0)

2014/02/07

ぷち

新年会?をしました。
昔の職場の仲間と、秋葉原で。
やきとんを食べて、きんみや焼酎を飲んだら・・・・・


もう、あたまクラクラ


2杯目のハイボールは全部飲み干すことができず!!


酒が弱くなったのか、からだが弱っているのかは?ですが・・・・


帰りは高崎線のグリーン車で爆睡して帰りました。


でも、やきとん美味しかったなぁ・・・・・

| | コメント (0)

2014/02/05

たいやき

所用により高崎線に乗って出かけました。
高崎線はBOX席と呼ばれる向い合せの4人座席(2:2)があるのですが、私の向かいに18歳~20歳くらいの女の子2人が座りました。
座った途端に


”たいやき”


を出して食べ始めました。

思わず


”食べたい”


と思いましたが、ジロジロ見ると


”変なオヤジ”


と思われるのもイヤなので、窓から見える夜景を見てました。

そう、”たいやき”をジロジロ見ているのを、勘違いして女の子を見てると思われるのがイヤだったんです。

まぁ~かわいい子でしたが・・・・・

気になったのが、


たいやきの尻尾から食べてるんです。


私は



”頭から派”



なので、なんか気になるんです。
そう、


最後に尻尾のカリカリを食べたいんです。


どちらが正統な食べ方かは知りませんが、今でもモヤモヤ・・・・・


たいやき食べたいなぁ~

| | コメント (0)

2014/02/03

いらん

いつも買い物に行くスーパーへ行ったときのこと。

節分という事で、随所にその関連商品が陳列していたが、その中で



”むっ”



とするものが・・・・
それは



恵方巻き



1本398円で売っていたのだが、その場所が問題。
惣菜コーナーで売っているのだが、売り場を


恵方巻きが埋め尽くしている


のであった。

そのせいで


”私が買いたかった、おいなりさん3個入り@98円”


が売っていなかったのです。
第二候補のかんぴょうのりまきもありませんでした。


恵方巻きを無理やりブームにして売ろうというここ数年の空気は私はキライです。

売り場の前でしばし呆然としてしまった私。



恵方巻きは絶対食べないぞ!!


と改めて誓った日でした。

| | コメント (2)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年8月 »