« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016/02/29

そだち

人の食習慣は、出身地や親などにより違いが出る。

D家でも、妻とはいろいろある。
例えば下記のようなことであるが、妻からすると

全否定

なのだ

全力で


全否定なのだ

否定例としては

・納豆に砂糖を少量入れる。(これは以前にブログに書いたことあり)
・生野菜を良く食べる。(温野菜も好きですが)

・サバの水煮缶づめを食べる
・味付け海苔に醤油をつける
・ご飯に牛乳をかけて食べる  などなど・・・・


そしてあらたに


大根おろしをご飯にのせて食べる



全否定されたのだ。


温かいご飯に、 on the rice ってかなり好きなんですが・・・・・・


うちの妻的には


”大根は煮込むもの”



という認識で許せないらしいです。


私の


全人格を否定するがのごとく・・・・・



妻の生野菜をあまり食べず、なんでも味噌汁に入れるという思考からすると、筋は通っていそうだが、鮮度が良い野菜は、D的には



”生”




が好きなのである。


実は、妻が実家(すぐそば)から大根を持ってきたために起きた論争なのだが・・・・・・


こんな事で論争(ケンカではない/笑いながらですが)になるのって・・・・・・



平和な家庭の証拠なんでしょうかね。



おでんとブリの大根だけは、煮たの好きなんですけどね・・・・・
他は・・・・・・

| | コメント (0)

2016/02/27

君だけの

毎週見る番組があります。

BS朝日で木曜日21:00から放送中の

鉄道・絶景の旅

という名前通りの”鉄道と旅”の番組

この番組の

オープニング・エンディング・挿入歌が良いのです。

0000085460200

峠 恵子さんという方が歌われています。


”主人公” @オープニング
”君だけの指定席” @挿入歌
”旅物語” @ エンディング


の3曲が良いのです。
特に好きなのが挿入歌の


”君だけの指定席”



という歌です。
他の2曲も良いのですが、なんか心に響きます。
鉄道映像と景色に峠さんの歌声が心地よいというか、セツナイというか、引き込まれます。

毎週木曜日の楽しみのひとつになりました。


電車の旅に出たくなりました。

| | コメント (0)

2016/02/26

らりってる?

歩く男にいろんな楽曲を入れてみた。
昔のカセットみたく、アルファベットスタンプ使ったり、ワープロでタイプしていた時代と違い、編集ソフトを使用すると、曲名はもとより、アルバムジャケット写真もネットから引っ張ってくることができる現在。

そんな現在でのエラー?

浜田麻里のCOLORSというアルバムを入れていたのだが・・・・・

91jd1wiujhl_sl1500_

Pa0_0021

なぜか・・・・・・


Pa0_0020

コツコツとアスファルト・・・・・・

アスファルトならいいけど、コツコツと○○○じゃねぇ~

Heaven knowsが”とんぼ”になってます。
Nostalgiaが”涙のセレナーデ”になっています。


長渕剛のACOUSTIC 俺の太陽


のジャケットと曲名が引っ張られてしまいます。


ひょっとして・・・・・


ソフトがらりってる?



キメちゃっているんでしょうか?



世の中良くわからないことだらけです。
2016年、いろいろありますから・・・・

| | コメント (0)

2016/02/25

結局

今日もヨドバシから荷物が届きました。

Pa0_0015

中身は

Pa0_0014

1.ディスプレイ保護シール
2.イヤフォンケーブル巻
3.本体シリコンケース

Pa0_0013

迷ったら・・・・・・


このフレーズで決めちゃいました。


早速、保護シール貼って、本体をケースに

Pa0_0017

黒にオレンジがいい感じ。

裏は

Pa0_0016

こんな感じのもの。


持ち歩くときは、こんな感じに

Pa0_0024

メガネケースにぴったり。
これならリュックの中に入れられます。

Pa0_0023

いい感じです。

| | コメント (0)

2016/02/24

きた

きのう注文した

歩く男

がきた。
22:00に注文したのに、14:30頃に届いたのだ。
特に急ぎ送料は無い。

これがヨドバシ戦略

早速充電を・・・・・・と思ったのだが・・・・・

Pa0_0010_2


”あれ、AC充電器って別売りだっけ?”


で、PCからUSBで充電中。


そこで
①AC充電器買う(1,980円もする)
②スピーカを買う(AC充電器付きで、2,700円)
③今回は様子見

の選択で迷う・・・・・
約700円の差でスピーカが。しかも充電も出来る。(過充電防止機能も)

また、風呂で考えるか。


あとは表示部のシールと本体保護ケースなどなど・・・・・


明日もヨドバシから荷物が届いちゃうかも??   

| | コメント (0)

2016/02/23

何処へ行ったのだ?

ふっかちゃん市に住み始めて、4年が経ちました。

最近は車はあまり乗らなくなった(身体の関係で)ので、移動は電車が多いのですが、電車内で音楽を聞くプレイヤーが見当たらないのです。

引っ越し時に紛失?

臨時対応として、レコーダー(三洋の512MBタイプ)を利用していたのですが、我慢の限界!!

で、これを

ぽちっ

Nws10_b

しちゃいました。
4Gタイプです。充分です。
800曲も入れば本当に充分。
77時間再生らしいです。


でも・・・・・・
本当は、これが欲しかったんです。

Nwzx2_starwars    


ハイレゾ音源対応とかいうやつ。約15万します

でもSTAR WARSハイレゾサントラ付きなんだよね~(エピソード1~6のもの)
でも、これを買ってしまうと・・・・・・


・オーディオも全部ハイレゾ対応のものが欲しくなってしまう。
・病弱な現在、こんなものを買うと、家庭不和になる可能性が大。
・これを買うなら、新しいスキー板を買う方が良いかも?


などなど・・・・・

昨年買った、スキーグローブとか用品、未使用状態なんですが・・・・・


という事で、普通のを買いました。

が、

一瞬、これも考えたんです。

616bgr3u62l_sl1200_
暫定的なものなら、これで充分?

デザインも良さげだし・・・・価格も、今回のポチ品の約半額
海外向け製品なので、マニュアルは英語らしいのですが、これも問題無し!!

なんせDですから、語学は問題無いはず・・・・



1時間ほど、風呂に入って考えましたが、国内向けのにしました。

ヨドバシで今日の22:00に注文しましたが、明日に届いてしまいます。

ヨドバシ恐るべし!!


もちろん買った事は妻には内緒です!!

| | コメント (0)

2016/02/21

更新

車の任意保険を更新しました。

いままでZ社でしたが、ほかのも検討してみようという事でいろいろ調べてみました。

車の利用条件

主使用目的:レジャー・日常
利用者:30歳以上
車両保険:あり(ワイド/車評価150万円)
対物・対人:無制限
走行距離:3000~5000km

というもので。

最終的には、S社と今までのZ社のどちらかにすることにしたが、結局

Z社にした。
その理由は

①車以外の条項もつけての契約が希望のものがある。
②トラブル時の対応が良かった。(前車@札幌で経験)

なのだが、最大の理由は

③S社のCMが変わってしまい、Tさんが出なくなったから

降板させられたのは、ジャニーズのクソ男のせいだ・・・・・

という事で今年もZ社となった訳だが、

”かなり長く加入してるんだから、長期利用割引は無いのか?”

と言いたくなる。

他社への切り替えだと、7000~8000円割引もある時代。

人によっては、毎年変えれば・・・・・なんて考える人もいるのでは?

携帯電話利用と同じで、少しだけモヤモヤ・・・・・



| | コメント (2)

2016/02/19

Elser

実家に居たのと、体調が少々・・・・という事もあり、更新が滞りました。

今日、映画を見てきましたので、その感想などを少々。

Elser(エルザー)という映画(原題)

Ca331759_2

映画館では
”ヒトラー暗殺、13分の誤算”
という邦題で上映されています。


1939年11月8日 ドイツミュンヘンのビアホールでナチス党のヒトラー暗殺事件を起こした”ゲオルク・エルザー”(1903~1945)という人物を題材にした映画。


簡単に物語を


エルザーは、スイス国境近くの出身で、家具・時計職人として働いていた。音楽や女性が好きなようであった。やがてエルガーは人妻との恋に堕ちるが・・・・

今はやりのゲスか!?という突っ込みは無しで・・・・・


民衆の生活向上を訴え、支持を掴んだナチス党が躍進し、ファシズムに傾倒していった時代のドイツ。
ナチスが第一党になり実権を握ると、ナチスに批判的な政党の人間などは、強制労働をさせるようになり、ユダヤ虐待、弱者排斥も行うようになった。
自由が無くなっていくと感じたエルザー。特に支持政党などは無いが、ナチスが支配するドイツに危機感を感じていた。
そんな想いに反して。ナチスは武力拡充し国外へ勢力を拡大していく。
その様子を見ているエルザーは


”戦争が起きて、英仏などと戦えば、多くの戦死者も、そしてドイツ自体も・・・・”


という信念のもとに、毎年演説を行っているビアホールに爆弾をしかけ、ヒトラー暗殺を試みるが、予定より13分演説を早く切り上げたヒトラーは無事で、未遂に終わる。犠牲になったのは8人の市民であった。

爆弾をしかけたエルザーは、スイスへ逃亡しようとしたが、国境付近でナチスにつかまり、やがて爆弾犯人と判明してしまう。
ゲシュタポは、エルザーの背後に暗躍する組織をいぶりだそうと、拷問や自白剤を用いて尋問するが・・・・・・


というもの。
エルザーの描き方は、賞賛する訳でもなく、否定する訳でもなく、淡々と描かれている。
ナチスが台頭してきた時代に、権力の一極集中、ヒトラーの発言・行動を危険と感じ、爆弾テロという行為で止めようとしたエルザー。
ある意味、先見の目?があったのかも知れないけど・・・・

見ていて共感は出来ないが、”自由”というものがいかに大切なのか?
また、政治に無関心・無知であることがどれだけ危険なのか?という事を感じた。無知ということは、マスコミなどにより民意を誘導することもできるのであろう。

日本でも、第二次世界大戦直前の三国同盟を支持した帝国陸軍。それを賛美した毎日新聞、朝日新聞。帝国海軍は反対し続けていたが、新聞社の世論操作?(三国同盟ありき)により開戦へとつながってしまった過去。

最近ではアラブの春というもの。
情報社会を利用して民衆を扇動。独裁政治打倒・生活苦打破というものをアピールした政党が各国で躍進し、政権交代やクーデタまがいのものまで起こった。
が、結果はというと、生活苦は変わらず、政治を支配した者がかわっただけ。経済は困窮し、良い事は何もない。
しかし、そのアラブの春を支持したのは各国の民衆。日頃から政治に関心を持ち、少しでも知識があれば、結果は変わっていたかも知れない。
こんな事を書くと、

”日本でも今、自民党が・・・・・”

とか言い出すコラムニストや、政治的活動者(エセも含む)がゴロゴロ居る。
そんな発言に賛同する人もいるが、冷静な目で見れる人も居るのも事実。


20年後の日本はどうなってるんだろうなぁ・・・・


と、映画を見て思ってしまいました。


ヒトラー題材の映画

”ヒトラー最後の12日間”

という作品と同じ監督作品です。

Ca331758

最後の~ は、DVD鑑賞ですが。

いずれも


映画は娯楽だ!!という作品ではない


が、一度見ていただければ・・・・と勝手に思っています。

| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »