« 4年半 | トップページ | 時間差 »

2016/05/20

流行語大賞

ちと早いですが

流行語大賞の有力候補

Gesu

精査


意味は


”法違反や道義上問題無いような言い訳を、時間を確保して考えること”

自分に不利にならないように、後付で話を創作してつじつまを合わせようというときに使用する。特に政治的地位に居るものが好んで使用する傾向にある


もうひとつ


第三者に調査



”とりあえず返答を避ける。今は話出来ないということ”


自分の立場が窮地な時に、『自分は悪くないけど、確認しますね』という理屈づけをし、自己保身を行うときに使われる言葉。使用者自身が、法律違反ではないが、道義上問題がありそうなときに言葉尻をとらわれないために、とりあえず言っておく言葉。
決して使用者自身が非を認めたくない場合に多用されるケースが多い


さらに



機微にかかわる



”ノーコメントという意味”


実際には行われていないことや、話にも出ていないことを、あたかも行われた、あるいは話があったようにみせかけたいときに使用する言葉。
特に、架空会議出席者や架空出張同行者、面談者等をつくりあげるときに多用される。
恰好つけたい使用者は、”センシティブ情報なため”と表現するときもある。



退職金を一か月分でも多くもらいたいから、なかなか辞職しないでしょうね・・・・・

仮に辞職したとしても、高額な退職金がでるなんて・・・・・

ペットのえさ、回転すし、ぱじゃま、湯河原・自宅での中古車、年末年始・お盆の宿泊費などなど・・・・・・

こんなのが都知事かと思うと、都民でなくても腹立ちますね。






|

« 4年半 | トップページ | 時間差 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4年半 | トップページ | 時間差 »