2015/01/09

結局

新年になりましたが

まだ初滑りできていません。

密かに

明日の仕事終わって、ナイターに行こうかと・・・・
土曜日出勤なんです・・・

先ほど板・ブーツ積み込みました。

あとは、体力的な問題だけですが、どうなるやら?


遅くなりましたが、今年も宜しくお付き合いください。

| | コメント (0)

2014/12/28

これ病気?

26日に浜松へ出張。久しぶりの新幹線。

帰宅が遅くなる。
そして翌日は仕事。その合間に健康診断。
血圧が、今まで無いような数字でかなり驚き。

病気なんだろうか?
そして、その晩


Ca331746
こんなものが届いた。

中身は


Ca331747
あっ、

いつの間にか


ポチっ


としていたみたいだ。

昨年モデルですが・・・・・


これも病気か!?

| | コメント (0)

2014/12/22

いつにするか・・・・

気が付くともう12月も終わろうとしている。

実家の方も少しだけ落ち着いた。
そしてニュースでは大雪の話題。


私の初滑りはまだ・・・・

昨年は4日しか滑れず、不完全燃焼。

とりあえず滑る準備として


・板を買いました。初めてのA社。しかも比較的センター幅があり、メタルが入っていないもの。
・グローブを買いました。いつもの3本指。赤ではありませんが、オレンジ&茶色
・最後に冬タイヤを新調。

タイヤはここ数年、北国ご用達の”B社”のものを履いていたが、乾燥路面を多く走るのと、違う会社のを履いてみたいということで、P社とY社で迷ったが、結局”Y社”にした。
TV CMの影響もあるのだが、よさげに見えたから。

冬タイヤ、工賃やらなんやらで、板1本くらいの価格に・・・・・


で、ウエア・・・・・・

だけは買っていない(別に傷んでいる訳ではないが)のだが、6年くらい前?に買ったパンツが未だに袋からも出ていない状態。
今年は履いてみようと思う。
そうなるとジャケットも欲しい。
どこかのお方のように

”ぽちっ”

としてしまえば良いのだろうが、いろいろなサイトをゆっくり見る時間が無い。
CDはすぐに”ぽちっ”とできるんですが・・・・しちゃいましたが・・・・・

で準備はなんとかできたのだが


いつ初滑りをするか?

27日(土)は仕事
29日(月)が仕事納め。半日だけらしいが・・・・


という事で、候補としては

プランA 27日(土)仕事後にナイター@ノルン水上(18:00すぎに出発)
プランB 28日(日)に日帰りでどこか。
プランC 29日 (月)仕事が終わり次第どこかへ(12:00くらいに出発)
プランD 30日(火)どこかへ日帰り
プランE 29・30で1泊1.5日滑走
プランF 年内は滑らない


プランAに心が動いているのですが・・・・・・


あとは体力(ガタ落ち状態)と仕事次第。


今年はどれだけ滑れるかなぁ・・・・・・

| | コメント (3)

2014/08/24

当たったら

来たるべき冬に向けて、応募しました。

【長野県全スキー場共通リフトシーズン券】


の応募抽選に。

これに当たると、3月末まで利用できるのが30,000円で購入できるのですが、


当たっても、元とれるのかな?



今年も何かあったら・・・・・・


と要らぬ心配をしております。



まぁ~、当たっても、外れても、志賀高原にはいきたいなぁ~とは思っています。

根がリゾーターなものですから。

| | コメント (4)

2013/12/22

アサマ2000

やっとアスコへ行けました。

アサマ2000です。

秘密基地を6:20頃主出発し、本庄児玉より関越道へ

Dscn0620

車が多い。さすが連休中!!と思いながら安全運転。
Dscn0621


少し走ると、上信越道への分岐。
ここで一気に車の数が減る。
Dscn0622
Dscn0624

一般道に降りる前に、PAで休憩。
景色がキレイでした。
Dscn0626
Dscn0627


今まで気が付きませんでしたが、こんなものが・・・・・
Dscn0628_2


そして、佐久で降りて、アサマ2000を目指します。
山の方を見ると・・・・・

雲の中

Dscn0629

天気が悪い場合は、たとえ現地着でも滑ることはできません
なぜなら


リゾータだから

当たり前ですよね?


アサマへの山道は、雪道です。
これぞアサマという感じ。途中2回ほど車のスリップ警告音が鳴りましたが、8:15には無事到着!!(スピード出さなきゃいいだけなんですが・・・・・)

外気温は

”-9℃”

空気が冷たいです。
Dscn0633
Dscn0634
Dscn0635
Dscn0636

レウトハウスのトイレがキレイになっている事に感激(西城秀樹風に)してしまいました。


のんびり着替えて、9:00過ぎにリフト乗車です。
ゲレンデ状態はいいようですが、

アサマのメイン斜面と人が怖い。

びゅんびゅん脇をすり抜けていく人達・・・・



うまく滑れません。

まぁ~、リゾータだから仕方無いのですが・・・・・
Dscn0638
Dscn0639
Dscn0640

徐々にゲレンデに人が増えてきて、特にお子様軍団が・・・・・

この日は、クラブの方に滑り方についてのアドバイスをいただきました。
シンプルに物理的な解釈での内容で、わかりやすく説明してくれました。

と、言ってもすぐに出来る訳ではありません。
が、イメージはしっかり持つことが出来ました。

このあと、クラブ内の王様の滑りを見ると、王様の滑り(小回りだけ見れましたが)は、土台がしっかりできている(偉そうな記述でごめんなさい)のが見てわかりました。

そして、今まで聞いていた話の”脚下・動ける広さ”というのを改めて理解できたように思えたのです。(現状の私は、かなり狭いですが)


気が付くと、12:00ちょい前
レストハウスに向かいます。

アサマ2000と言えば、カルビ雑炊が好きだったのですが、今季メニューには残念ながら無かったので、


アサマセット@1,550円


を注文しました。
Dscn0641

ミニカレー、ミニ焼肉丼と彩サラダのセットです。

自主的なセットですが・・・・・サラダのドレッシングかけ忘れに注意!!



最近の私のお腹では、これで充分お腹いっぱいに。






コーヒーを飲める権利をgetしたために、デザートもいただく事に
Dscn0642
Dscn0643


あんこクロワッサン@350円

やや強気な値段設定ですが、これ好きなんです。(S家の影響)


デザートも食べたあと、もう少しだけ滑りました。
14:40頃で滑るのを終了して、車に戻ります。
今日の晩は用事があるので、早めの撤収?にしました。

が、ここで問題が発生


早あがりの旨、王様にメールしようとしたら・・・・・・


”携帯バッテリ残量無し”


ここ数日、充電して無かったからなぁ~

ヲさん、ごめんなさい


道具を片付けて15:00ちょいにアサマを後にします。
1日中、空気が冷たかったのですが、帰り時点でも


”-9℃”


ほっぺが冷たくなる訳です。
Dscn0644

さすがアサマです。

帰りは温泉に入らずに、帰路につきました。
予定していた時間には秘密基地に到着し、3日目のスキーは無事終了したのでした。

今シーズン初めて、クラブ員の滑っている姿を見て満足。
そして、1人で滑らないスキーにも満足。
アドバイスも貰えて満足。



やはりスキーは楽しい!!


アサマ行って良かったと思えた1日でした。


次回は・・・・・・

29日(土)・30(日)と泊りで滑りたいと思っているんですが・・・・・・
アサマのふもとに宿を確保するか・・・・・・
30日(日)だけ日帰りにするか・・・・・・
或いは、30日、31日で滑るか・・・・・

迷い中です。

数年ぶりに年末スキーを堪能したいと思っています。

| | コメント (0)

2013/12/18

やっと

スキー2日目です。
目的地は、またもや丸沼高原。
選択理由は

1.2時間で到着する。
2.滑走可能コースが増えた
3.今日は短時間滑走予定のため

であった。

1.は約100kmの行程
2.の滑走コースは7コースに増えたんです。
Maru1218

*丸沼高原HPより

前回は、コバルトコースばかり滑ってましたが、今回はゴールドコースも滑りたいと思って。

そして3.
これは
Snow_2

この影響。
雨や雪が降る前に家に戻るつもりで、当初から短時間を予定してました。



思いもよらぬ行動の1日になるとは・・・・・



自宅を6:40頃出発。
Dscn0590

ちょっと出遅れ気味。
そのため、いつもより”ちょっとだけ”急ぎました。
いつものように本庄児玉から関越道へ

Dscn0592

そのおかげ?か、7:32には沼田ICから一般道へ
が、この一般道が車が多くて・・・・・
沼田IC近辺の道路には雪はありませんでしたが、道路周辺は雪が・・・・
Dscn0594

椎坂トンネル(私のナビには椎坂トネンルは表示無し)にまもなく突入し、しばらく走り鎌田を過ぎてくると・・・・・・

道路にも雪が。
Dscn0596

前後に車が居ない事を確認し、スピード出して”タイヤの効き”をテスト。


”んっ?”


4WDモードにしてなかったんです。
ちょっと感じが違いました。(FF走行でも問題無い感じですけど)
改めて別の場所で確認。
今年もまだタイヤ大丈夫!!(でも今年で終わり/3シーズン目)

途中、トイレ(小)に行きたかったんですが、ガマン・ガマン。
その理由


”センターハウス前に駐車できなくなるかも・・・・・”


*前回の経験より

少しでも近い場所に駐車したかったんです。
着替える前にトイレ(個室)にも行きたかったから。

丸沼着が8:27頃
Dscn0598

センターハウス駐車場前で、前車(沼田からず~っと前走ってた)が係員に停車指示が・・・・


”ありゃ・・・・ヤバイ?”


と思ったが、私の車は無事センターハウス前に駐車できました。
ちなみに、私の後ろの車で満車。
トイレに行って、途中で車を停めてたらアウトでした。

5時間券@4,000円を購入し、9:10にはゲレンデへ
Dscn0599

あまり混んでいないような気がします。
滑走コース数が増えたからだと思いますがリフト待ちは、ほぼ”0”でした。

降雪があったため、雪量が増えています。
Dscn0602
Dscn0603

リフト乗り継いで、目的のコバルトコースへ
Dscn0604

この時点ではガラガラ。
さすが平日といった感じ。

数本滑って、ゴールドも滑りました。
コバルトよりやや斜度があるので、うまく滑れません。
やはり私には


”緩斜面が合っている”


ような気がします。
やっぱり


”リゾーター”だからね


ゴールドもそこそこの本数滑りましたが、怖いのが・・・・・・

コレ

Dscn0606


シングルリフト


実は、あまり得意ではありません。

セフティーバーが無いリフトも苦手です。
落ちるような気がして。
乗車時には、シッカリと右のバーを抱きかかえていました。

10:20過ぎになると、人が増えてきたので、またコバルト中心に滑る。
そして休憩無しで11:20頃まで滑りました。

この時、


”ある事を思いつき”


今日のこの後の予定行動が大きく変わるのである。

予定変更のため、そそくさと荷物をまとめて、丸沼を出発。
お約束のここへ

Dscn0607

短めの30分で温泉を済ませて、妻への土産である

”蕎麦かりんと”

今回は280円と300円の2品。

を購入し12:50頃に、しゃくなげの湯を出発。
最終目的地へ・・・・・

タイムリミットは



14:00



残された時間は


約1時間10分


時間との勝負だ!!
川沿いの道を走るが、前に遅い車が・・・・・
対向車が来るたびにブレーキランプが光る。

少々、イラツク

途中、馬鹿旨に寄ろうか・・・・・とも思ったが、今日は定休日。
これもきっと、予定変更し、目指す場所への導きであろう・・・・・と勝手な解釈。
時間だけは過ぎていく・・・・・


沼田ICまであと少し・・・・
Dscn0609

このままのペースでいけば、15分前に到着しそうな感じ。
高速でも


”やや急いで走行”


そして前橋ICで降りる。
一般道を走る。
Dscn0611

目的地まで約4km。

時間は間に合いそうだが、車が多い。

さて間に合うのか・・・・・


結局


間に合いました。

13:55に現地着


ここ

Dscn0613

そう、二郎系です。

Dscn0612


高崎にある


ラーメン大者


しうばらく食べていなかった”二郎系”

滑っている間に、急に食べたくなり急いだのでした。


私の前に待っている人が7名。
店中待ち5名、外待ち2名。
私は外待ち3番目。
風呂上りには、ちと寒い。


大者は、デフォルトでも麺・ヤサイの量が多いので有名であり、今日は

”麺少な目”

を決めていた。


が、


待ちながら迷っていたことが・・・・・・



”ニンニク入れるかどうか?”


ニンニク臭がキツイとD妻に、キツイ一言を言われる可能性が・・・・・・
言われたら


”またホワイト餃子のせい”


に、しなければならない。関係者の方々ゴメンナサイ・・・・


なぜなら



”二郎系という存在”を知られてはならないから


である。
ラーメン@700円の食券を購入し、席が空くのを待つ。
待っている最中に、14:15に昼営業終了の看板が出る。
私の後ろには2人の客が並んだ。

*昼営業は14:15までと、到着時に判明

14:20に着席。
麺少な目を伝える。(麺少な目は着席時に申告するのが大者ルール)


”ニンニク”


まだ迷っている。

店内では、Dには懐かしい音楽が流れている。
歌謡曲と言われていた類のものだ。


”寿司くいねぇ~”


が流れていた。
そして、曲が変わる。

セクシャルバイオレットNo.1

その途中でサイボーグ店主(巷では、そう言われている)から


『とっぴんぐぅぅ~』   語尾上がる


この時の歌詞が・・・・・


男と女の長い道程
もう俺は迷わない~

You make me feel good
Sexual Violet Sexual Violet
Sexual Violet No.1・・・・・・






迷わない


”ニンニク・コール” だけど少な目・・・・妻へのせめてもの気遣い・・・・


Pap_0058
Pap_0057

豚がゴロゴロ。

豚マシにしていないのに4個入っていた。

麺少な目で良かった・・・・・と


完飲


とはいきませんでしたが、残さずいただきました。


そして


帰りの車内がニンニク臭で充満しました。


スキーに行ったのか?

ラーメン食べに行ったのか?

良くわからない1日でした。




次のスキーは22日(日)に日帰りで


アソコ


で滑る予定です。
私の所属クラブのホームゲレンデです。

| | コメント (4)

2013/12/15

きつい

先日、映画館に行きましたが不都合というか、困ったことが・・・・・・


映画館のシートに2時間超座るのがキツイ


という事


決して、


カラダがやや大きいので、シートに合わない


という事ではありません。


右ひざ

なんです。
キツイのは
ホッケーやっていたときの古傷??


ず~っと曲げていると痛いんです。
高崎線のBOXシートで座っていても同じ。
たまに伸ばさないと痛いんです。


初滑りの時には痛みもなく・・・・でしたが、曲げっぱなしだと辛いんです。
上映中でも少しだけ伸ばしたりしましたが・・・・上映終わって歩き出すと大丈夫という感じ。


ちょっとだけ不安


で、その不安を払拭するために


18日(水)に滑りにいきます!!


前日は帰りが早いので寝坊の心配なし!!

やっと2日目

○沼あたりに・・・・・・


不安もありますが、楽しんでこようかと思ってます。

そして22日の日曜日には、アソコへ日帰りでも。


さらに久々に、年末にも何日か滑ってみようかな?と思っています。(大晦日・元日は帰省しますが)


今年こそは、いいスキーシーズンとなれば良いのですが・・・・・





| | コメント (0)

2013/12/13

ふむふむ

先日


”ポチっ”


購入したスキーの本。
半分は寄付のつもりで・・・・・

読んでみました。(CD-ROMはまだ見ていませんが)


一番おもしろかったのは


”クロスカントリーにバッジテストがあったこと”


です。
写真で滑走、登行技術?が説明されていましたが、冬季五輪で何気なく見ていた動作の名前が


”こんなネーミングなんだ”


と思った次第。
例えば


”ダイアゴナル”

”ポンピング”

”ラピッド”



などなど
10ページちょいでしたが興味深く見ました。

この本の趣旨からすると外れるのかも知れませんが、

山スキー(D的には、板装着して、歩いて景色とかを楽しむ)を行うために必要な技術等についての記述(クロスカントリー競技と重複部分も多いのでしょうが)もあれば、面白くなるかと。

まぁ~、冒頭にスキー人口の裾野を広げるためには、指導者の育成が急務と言っている限りは無理なような気がしますが・・・・


それでも、なかなか面白く見ることができた本でした。

でも・・・・・

かなり前にもこんなような本を購入した記憶がありましたが、充分に活用できなかったような記憶が・・・・・

| | コメント (0)

2013/12/12

またもや

朝、起きれませんでした。

カラダがいう事を聞いてくれず、疲れがたまっていたのか?
結局、9:00近くまで寝てました。


午後から滑りに行こうかとも考えましたが、

1.○沼は雪らしい

2.洗濯物がたまっている

3.来週の平日には確実に行けそう


と、いう理由によりスキーは中止。


せっかくの休みなので、3か月ぶりに映画館に行きました。
見たのはこれ

Photo


利休にたずねよ


という邦画です。
*上記写真は、利休にたずねよ公式HPに掲載されていたものです


千利休が主人公の映画です。
私は日本史は良く知らないのですが、なぜか見たい映画のひとつでした。
いろいろ世間をお騒がせした歌舞伎役者さんが主演で、親子共演での作品でもあります。



という事をテーマにしていますが、モノの見た目の美しさだけでなく、人間の考え方の美しさもテーマなのかな?と見て思いました。
異性、家族、茶・・・・・いくつかの美を押し売り感や変な回りくどい表現などが無いせいか、素直に見れた作品でした。

いつもは、パンフレット(800円)を購入するのですが、売り切れで未購入。
客層は・・・・・


私が断然一番若いようでした。


この映画を見て、もうひとつ思った事があるんです。


”利休の生涯についての本を読んでみたい”





面白いという映画ではありませんでしたが、見て良かったと思えた映画でした。


ちなみに9月に見た映画というのは


”パシフィック・リム”


という


映画は娯楽だ!!


という王道作品でした。
最近、DVDが出たようなので、別の機会に感想でも。

| | コメント (0)

2013/12/10

急ではありますが

12日(木)に滑りに行こうかと。

○沼あたりかな?


休めるもので。

が、前晩は帰りが遅いのが確実。
睡眠時間がどれだけとれるかは?だが、準備はしておいて多少遅くても出かけようかと。

日曜日のリベンジ?という訳ではありませんが・・・・・


その前に、実はこれAmazonであるモノを


”ポチっ”

しちゃったんです。

これ

Dd

附属のDVDが見たいのと、どんな事が書いてあるのか?
一度くらいじっくり読むのもいいのかな?と。

明日、コンビニで受け取って・・・・・スキー行く前には読めるかどうかは?ですが・・・・・

木曜日、早起きできるかなぁ~


・・・・・でも、しゃくなげの湯は木曜日は、休みなんだよなぁ・・・・・・




| | コメント (0)

より以前の記事一覧